ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは。
もし今度、エグザイルヴォーカリストオーディションがあったら
思い切ってうけてみようと思っているタムザイルでございます。

今回は前回の記事で書き忘れていた部分です。
まずデューのグループ戦ですが、やはり2グループは激戦ですね。
今のデューのベストなパフォーマンスは出来ていたと思いますが残念ながら敗退。
ボクサーも♂♀ピックアップされず・・・キビシィ~(財津一郎)という感じでしたね。

DSCF5609.jpg

DSCF5612.jpg


終わってから、ぺディグリーアワード受賞犬の写真を見学に行きました。
今回はエバの写真があるのを、すっかり忘れておりました


DSCF5604.jpg

DSCF5606.jpg


そして、↓はエクセレントドッグのランキングの結果が送られてきました。
土曜日に表彰式もあったようですが、時間的に難しいので辞退しました。
このランキングは♂♀合わせての結果の様ですが、ダブルスコア位の完勝でしたね。
これでエバは2007年、♂♀の中でのナンバー1という事になりました。

殆ど興味のなかったランキングを二つも制したというのは有難い話です。
これを励みに頑張っていこうと思います。

DSCF5629.jpg


帰るちょっと前にデューを連れて帰るのに宮家さんのところへ・・・
ハンドラーの青木さんがポーズをつけてくれました
実はエバの子のノエルが今月から、青木さんのところで修行いたします。
青木さんは以前、エバと激戦を繰り広げていたドーベルのハンドラーさんでした。
どうぞノエルを宜しくお願い致します。

DSCF5618.jpg

DSCF5622.jpg


そしてこの日、宮家さんの所へ修行へ行ったヴォーグ
早速、隣の犬におしっこを掛けられそうになっていましたが、
危機一髪でかわしておりました。
オーナーさんは寂しくて大泣きしていたようですが、
立派になって帰ってくるのを楽しみにしましょう
寂しい時はいつでも私の所へ電話してくださいね。
迷惑でなかったらエグザイルを熱唱いたします。
曲、聴いたことはないのですが、これから練習しときます。
ちなみに千の風になっては全部歌えますが、
ただもっと悲しくなる歌なのでやめときましょうか・・・

またアリュールは以前、お世話になった事のある黒木さんの所へ行く予定です。
そしてシーマは佐藤さんでデビューする予定
皆、オーナーさんの意向を元にハンドラーさんが決まりました。
一流のプロハンドラーさんの所でデビューできるのは幸せですね。
本当にありがとうございます
これから楽しみがグッと増えるわけですが、どの子も元気に頑張れよ~
エバの子犬達は全頭、私の事をしっかり覚えてくれていましたよ。
一生懸命育てた甲斐がありました。こういう喜びもあるという事も知りましたね。

そしてエバ・ハンターの今後ですが、当面の目標としては
シュープリームドッグ、インターチャンピオンの完成です。
そして来年はエバ・ハンターで、もう一度アジアインターにチャレンジしたいと思います。


こんばんは。

最近、携帯で検索するならモバゲ~ゲゲが耳について苛立って
ノイローゼ気味のメルシーでございます。ゲゲ
しかし今回のショーは本当に疲れましたね。いろんな意味で・・・・
帰ってきてから自棄酒のカシスオレンジ(可愛い)を飲みましたよ。

まず全国各地から応援にかけつけてくれた仲間達に
心からお礼を申し上げます。

2008_04010007.jpg

当日も沢山の方と再会出来て嬉しかったです。
今回のお食事会で一番の議題になったのは、隊長が犬の歯茎まで
嘗め回すという件ですが、次回もう一度論議したいと思います。
私としては子犬ちゃん達と兄弟犬・友達犬との再会も嬉しかったですよ。

2008_04010026.jpg

2008_04010033.jpg

2008_04010037.jpg

2008_04010060.jpg

こんなに沢山の方が集まってくれるというのは、隊長の人徳の賜物だと思います。
大事に大事にしていきたいですね

そして結果の方はご存知の通り、
デューが見事、ベストオブブリード

DSC01039.jpg


私の感想といたしましては、ハンドラーさんのテクニックに脱帽いたしました。
また、来年は成長して充実し本格派するでしょうから
デューの成長も楽しみに見て行きたいと思います。
それにしてもデュー!カッコ良かったです

DSC01033.jpg

そしてハンターは残念ながらアワードオブメリット。
外国のブリーダージャッジの方が非常に褒めてくれ名刺まで頂いたようですが、
私は~だったらとか、~してれば、と言うのは嫌いなので、
ハンターは負け!それ以上でもなければそれ以下でもないと納得しています。
今後の予定は全ての事を白紙に戻し、もう一度目標を定めていきたいと思います。

家へ帰って一番ビックリしたのが、ブランの悪戯です。
何処にあったのか?何故あったのか?自分でもビックリしましたが、
何故か鼻メガネをグチャグチャに噛み千切っていました。
鼻メガネの鼻が梅毒にやられたみたいになっており、髭の部分は飲み込んだのか
何処に行ったのか分からず、メガネが車に潰されたようになっていて、
正直、ゾッとしましたね。

エバは、私の服についた子犬達の匂いを嗅ぎ、
今まで見たことのないような尻尾の振り方で喜んでいた事に私も感動しました。
寂しかったのか昨日は私の側からひと時も離れずにいましたよ。

ハンターは、預けた1ヶ月前より充実していて、体も顔も
一回り大きくなっておりましたそして今まで出来なかった分、
オールナイトで毛布をチュウチュウしていましたよ
足の方も大分良くなりましたが、もう少し時間がかかりそうです。

今回は某掲示板の事がショー会場でも話題になっておりましたが、
一つだけ自分の名誉の為に書かせて頂きます。

私はドッグショーを借金をしてまでやる程、入れ込んでおりません。
24歳から独立し今は3つの会社の代表取締役をしております。
優秀なスタッフも沢山おりますし借金をするほど困ってもおりませんし、
そういう事を許してくれる環境でもありません。
まぁフェラーリを買えるほど現金もあるわけではないですが、借金も無いです。
犬関係でも仕事でもお金のトラブルは一度も無いですし、
家の家計は妻に管理され会社のお金は税理士に管理されております

数年前から私たちの業界は生き残りをかけた戦いに入っております。
ラーメン屋、コンビニの約三倍の激戦です。今年に入り札幌は大不況で
大型店がどんどん縮小していく中、幸いな事に生き残ってやっております。
来年以降には店舗を増やす計画もあります。
要は趣味に全財産をつぎ込んでしまうようなチャランポランなら数年前に潰れているはずです。
犬の戦いなんて比じゃないんですよ
スタッフ全員の人生まで背負っているんですからね。
ドーベルマンのオーナーさんは、経営者の方が多いと聞きますから、
皆、そういう状況の中で頑張っておられ成功されている方だと思います。
経営者は孤独です。ドッグショーや犬を飼う事で無邪気な子供の気持ちに
かえれる一時の貴重な時間なのです。

なので質の低い誹謗中傷はやめて頂きたいと思います。
釣りが好きなのに河を汚されている感じです。

そして、最後にもう一つ・・・・

私の髪型・・・・誰か突っ込んでください


こんにちは。

アジアインターが終わりました。
今回も沢山の方が応援に来てくれ再会を果たす事が出来ました。
皆様、応援ありがとうございました。

ハンターの結果は、♂アワードオブメリット、2番手でした。
というか今回は2番手の価値も無かったと思います。他の犬にあげて欲しかった。
最初、リンクの中に入って来た時に全てが終わっておりました。
いつやったのか不明ですが右肩の負傷によりびっこを引きながらの登場 
ショー前に分かっていたら棄権していたと思います。
そういう事も含めて今回のショーは負けました。残念。
これもまたドッグショーなんですよね。
今日の朝もまだ足は治っていないので長引かなければいいなと思います。

そしてデューがやってくれました
見事アジアインター♀ ベストオブブリード
こちらは途中で勝利を確信できるほど、完璧な勝利でした。
グループ戦は上がれませんでしたが、BOBで十分でしょう。
チームアーセレとしては、良い結果でした。
デューおめでとう&ありがとう

沢山の出来事がありましたが、とりあえずご報告まで・・・・。


こんにちは。

某掲示板で妻の浮気が発覚したメルシーでございます。
(分かる人だけ笑ってください♪)
毎日、全身スパイス臭い女と浮気する相手はインド人くらいしか居ないでしょう。
そういえば・・・インド人も結構来てるな・・・・

しかし酷い事を書く人もいるもんですね・・・
本人的にはバンバン浮気している=モテる
勘違いしているかもしれないので、ちょっと逆効果かもしれませんよ
もっと相手を傷つけたいのなら、「メルシーの嫁はイボ痔です。」と
書いた方が余程傷つくのではないでしょうか?!
私だったら「メルシーの母親の髪型、ジャンボ尾崎!」と書かれるのが
一番辛い事かもしれませんね

さてさて私の中でのドッグショーの中で一番欲しいタイトルの本部展まで、
あと1ヶ月ちょっと、となりました。
昨年は、最高の思い出とビッグタイトルを2つも頂きました。
何で本部展のタイトルが欲しいのかと言うと、

・日本で一番大きいドッグショーのブリード戦に沢山のドーベルが集まる事。
・審査員が外国人ジャッジ
・血統書にもウイナーとして記載できる唯一のドッグショー

大雑把にいうとこんな所です。
ランキングは出したもの勝ちみたいなところもありますし、
アメリカのショータイトルもナショナル展、ウエストミンスターBOBのタイトルに
価値があると私は思っています。
競馬で言えばダービーみたいな感じですね。(正確にいうとちょっと違うけど)
私はブリード戦が一番好きで全犬種戦はその次です。
ましてや今年からインターチャンピオン&シュープリームドッグが出られなくなった
クラブ展は、エバ・ハンターは出られるのも最後となるでしょうしね(予定)。
日本人ジャッジがどうこうという事は決してありませんが、
世界水準で審査する外国人ジャッジが私的には魅力的に感じます。

今年に入り、もうすでに本部展に向けてし烈な戦いが繰り広げられています。
本部展に向けて応援のメールを沢山頂きますが
後、1ヶ月・・・本番まで繰り広げられる戦いを見て本部展の
予想をするのも楽しみ方の一つかもしれません。

ハンターも、いよいよ始動するわけですが、
名古屋インターあたりが一つの目安的山場になりそうですね。
ジャッジは、バートンヤマダ氏。
去年、♂の中では外人ジャッジでドラちゃん以外には負けていないハンターですが、
どのような結果になるか楽しみなところです。

ヴォーグママさんが送ってくれた神奈川インターの写真です

2008_02170165.jpg


そして最近ある、お方から応援の詩をメールで頂きました。
プライベートにも仕事にも心に沁みるメルシーです。
ありがとうございました
何か勇気が湧いてくる詩です。

古来、道はなかった
荒野に人歩みて
その跡、道となりぬ
かの大王アレキサンダーは
東西文化を切り結びて
シルクロードを残せり
その王道瓦礫と化し
新世紀は太陽の哲理を希求す
出でよ開拓の勇者よ
われ等の技は
社会に光て
真金の足跡をのこせり




おはようございます。
日曜日、埼玉でインターナショナルドッグショーがあり、
今回もまた1泊2日の強行スケジュールで
隊長と埼玉入り致しました。

朝6時に会場に入り会場内を歩いていると、
どこかで見覚えのある顔の方が自転車で・・・
見た瞬間に私の防衛本能にサイレンが鳴りました(汗)

この怖い人・・・とよパパさんでした。
しかもスーツに自転車で(笑)知り合いで良かった・・・
街でこういう人と会ったらまず目は合わせられないです。

DSCF3497.jpg

とよパパさん!今日はハンドリングデビューの日!
愛犬BEE君とショーチャレンジです。
今回は彼の応援も楽しみの一つでした。

早速、ショーの結果ですが、
ハンターは、BOB戦敗退!2番手になりました。
何が悪かったという問題ではなく好みの問題でしょう。
はるばる北海道からの長旅の疲れを倍増させてくれる
結果に笑うしかないという感じでした。
しかも重いビデオと三脚を持って行ったのに
バッテリーを忘れるという大失態を犯してしまいました
近く痴呆症の検査に行って来ようかと真剣に考えております。

DSCF3517.jpg

DSCF3529.jpg

そしてこの方!

DSCF3504.jpg

DSCF3505.jpg

デビュー前に、この笑顔の余裕です。
ギザ カワユス
ハンドリングも堂々とした立派なものでした!
とよパパさんママさんがドッグショーを通して
犬と楽しんでいる姿を見て私も初心に戻れたような気がしました。
そして今回も、沢山の方とお話出来た事が一番の収穫です。
べにぽんさん、ベルナママさんにもお逢い出来たことが
嬉しかったです。ありがとうございました。

もう一つ、今回はエバとハンターの子が欲しいという方が
ハンターを見に来てくれました。メールを何度か
交換していたのですが、ドーベルマンの事をすでに勉強されて
いるようで、非常に熱心に飼い方などを考えられていて
この方なら安心して渡せると思いました。
現在、別犬種でショーもされていて、そして非常に可愛い方ですしね♪
ハンターとエバの子が、ショーのリングを走っている姿を
考えると今から夢のような気持ちです。

DSCF3548.jpg

今回は残念な結果になりましたが、楽しかったです。
が、帰りは帰りで飛行機の時間にギリギリで大慌て・・・
隊長も疲れた事でしょう。お疲れ様でした。
ドッグショーは審査の時間など、わずかなものです。
それ以外にハンドラーさんや他のブリーダーさんとの
お話、お友達との再会、新しい出会い、喜びや悔しさ・・・
いろんな事が刺激的です。体験してみないと分からないと思いますが
1円にもならない事に、こんなに一生懸命になれるという事は、
それだけ魅力のある世界なのだと改めて思いましたね。


昨日は小樽でドッグショーがありました。
今年も残すところ今回のショーを入れて、後3回。
ハンターも1ヶ月ぶりにショーに復帰しました。

今回のショーは、道外からスーパードッグも参戦していました。
ハンターは、少し太らせ気味で出陳させましたが、
今一、動きも重く次に課題が残る内容でした。
それでも結果はリザーブキング!!
今年本番の10月からのショーに向けて好発進でございます。
そして我がクラブの特攻野朗!森ちゃんが
ハンターの妹のミンク、そして自分のアッシャーを
ハンドリングしてリザーブクイーン・パピーリザーブキングを
獲得致しました。
ドーベルを3頭出して3つのリザーブは立派なのではないでしょうか?!
北海道のドーベルはレベルが高いのです。(道央だけね!笑)

301.jpg

ハンターと隊長!2枚貰った写真ですが、
隊長の表情が面白い方をあえて使いました。

304.jpg

295.jpg

上がミンクで下がアッシャー!
今年から初めたハンドリングですが、かなりの腕前!
イケメンで格闘家、礼儀正しく、可愛い奥さんまで・・・
と羨ましい限りですが、○○○のイボイボだけは頂けません

ハンターの胸も、なかなか出てきましたね。
後、1年後のハンターが完成形でしょうか?
まだまだ発展途上の段階です。
しかし2歳の若さで本部展を勝ち、ぺディグリーアワードも
現在1位で・・・贅沢な悩みですが1年予定が早すぎました。
勝って当たり前の追われる立場は、楽しむと言う
楽観的な気分にはなれません。
来年のアメリカ遠征が当面の目標ですが、
大金をかけてアメリカに送り、チャンピオンにもなれずに
帰ってきたドーベルもいるようなので・・・
ちょっと気合が入りますね。

アートセレクションには、これから新しい展開が待ち受けて
いるわけですが、アメリカの有名ブリーダーが
隊長に伝えた言葉は、私達のアメリカ挑戦に
後々大きく扉を開いてくれた事になるでしょう。
世界のアートセレクションになる日も、
そう遠くはないでしょう!!

そしてエバの出産!!
私もアメリカにでも行って種付けしてきただけで、
粋がってみたいものですが(笑)
まず物事には順序があります。
そんな事をしようと思えばいつでも出来ますし、
その前に私もいろいろと勉強しなければいけません。
まず難しいのは、仔犬のタイプを見分ける事。
これは経験の賜物ですね。
それを出来ない人は一回の出産で3頭も4頭も
仔犬を残さないといけない羽目になりますから(笑)
そうなったら我が家の家計も火の車です。
今回のエバの出産では、そういう事も
しっかりと勉強したいと思います。

今年はあらゆる所で出産がありましたが、
ハンターやエバの仔が、その中で何処まで通用するか
楽しみで仕方がありません。
しかし、色々不安もありますねぇ~。
色素の薄い仔が産まれたらどうしようとか・・・。
何故かダルメシアンだったらどうしようとか・・・。
いやいや前向きに前向きに!

エバは、以前と変わりなく元気です。
ツワリもなく食欲旺盛
あと1ヶ月で出産ですが・・・焦らずに焦らずに。

2007_09030032.jpg


テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット


こんばんは、亀田です。

今日は北見でドッグショーが行われました。
私は仕事で行けませんでしたが、
今回は初心に戻り今か今かと結果を楽しみに待っておりました。
先週の交通事故のショックから早く立ち直りたいところです。
7月からグループ戦が導入されたので、
今までより緊張する場面が一つ多くなりましたね。

今日はエバとハンターが出陳致しました。

eba6.jpg

エバと加藤さんのコンビは全国的に浸透した事でしょう。

ebqa7.jpg

ハンターのステイポーズ・・・美しい・・・。

eba3.jpg

eba5.jpg


そして結果の方はエバがグループ2席で
ハンターが先週の悪夢を払拭してくれるKINGを
獲得してくれました。
エバが負けたニューファンにベストイン戦で
ハンターも返り討ちにあいましたが、
プロハンの犬が残っていたショーで
最高の結果に私も満足しています。
7月からトロフィーもカップの物から
クリスタルバージョンに変わりました。
左が先週のエバのリザーブクイーンで右が今日のハンターのもの。
キングの方がリザーブより、勿論大きいです。

hunter333.jpg

トップライン・ネックライン・胸、全体のバランスもバッチグーでは
ないでしょうか?!特に後ろ足のバランスが絶妙です。
ただ、もう少し線を太くするのがこれからの重大なポイントです。

で、嬉しい事にエバが出産の準備をする為に
我が家に帰ってきました♪♪♪
ショーも、しばらくお休みです。
部屋に入るとすぐに我が家の女王ブランにビビり
テーブルの下へ潜り込み・・・以前のエバの定位置で
数ヶ月前の我が家に戻りました(ホッ)
そして数ヶ月前と同様にハンターがエバが好きで好きで・・・
たまらなく舐め舐め攻撃で、エバに怒られます・・・。

eba4.jpg

eba1.jpg

非常にドタバタとうるさいですが、
やはり・・・皆が揃うと良いもんですね!
エバさん、お疲れ様でした。
最高の活躍ありがとう・・・。
しばらくゆっくり休もうね!
今日はエバと一緒に眠りにつきます。


こんにちは、羽賀研二です♪
8日ぶりの更新ですが山あり谷ありの色んな事があり
非常にハードな日々でした。
そして7日、8日とドッグショーが北海道で開催されました。

昨日開催された北海道インターの為にかなり前から
夜の2時に帰ってこうようがハンターとトレーニングにはげみ、
食事にも気を使い体も、ふっくらしてきて順調そのものでした。
しかし、BUTですよ!木曜日・・・土曜のショーの二日前に
ハンターの後ろ足の割れた爪の間からばい菌が入り
気がついたらハンターの足がドラえもんの手のように
腫れ上がっているではございませんか!!
おまけに手が地につけない状態です(泣)
今回の土日はアメリカ人の有名ジャッジ、
ドーベルマン、ブリーダーのMrsアイリーン・ビヴィンと
旦那様のポメラニアンなどで有名なエド・ビヴィンなので
どうしても出陳させたかったのです。

2007_07080004.jpg


木曜日に気付いたのですが、病院には行けずその日は応急処置。
治療したのは金曜の朝・・・あと1日・・・
土曜日の8時から審査なので間に合うのか・・・・。

私、北海道インターの時期にあまり良い思い出がありません。
一つだけエバがオーバースペシャルをしてBOBになったのみ
我が家の鬼門の展覧会になってます。
また、金曜日にエバと久しぶりに再開しましたが、
興味を示したのは私ではなくハンターに・・・(汗)
土曜に再度会った時にはエバにめちゃめちゃ吠えられました(泣)
寝る時は抱き合っていつも乳くりあっていたのに
私を忘れてしまったのかい!

結局、土曜のクラブ展の朝になってもハンターの腫れは引かず
棄権することになりました(泣)エバに全ての期待がかかります。
ブリードは難なくクリアーし、またグループ戦もファーストで
勝ちあがり、ベストイン戦へ・・・
この日のベストインジャッジは、今回のショーで
一番審査されたいドーベルマン・ブリーダーのアイリーン・ビビン!
この結果でエバの評価が分ります。
そして結果は何とリザーブクイーン♪♪♪
リザーブクイーンに選ばれたという事は
ドーベルマンとしても評価されたのでしょう!
私的には意外な結果でした。
今までドーベルに深く関わっているジャッジには
悉く今一歩な評価でしたから・・・。

20070709124907.jpg


この日もハンターの怪我は完治するわけもなく、
日曜日の朝までに治る事を祈るばかりです。

2007_07080006.jpg



こんにちは。グッドウィル・グループの折口会長の髪型は
何とかならないものかと真剣に考えるメルシーでございます。

今週は北海道シリーズのショーが無い為、
ハンターはお休みです。
エバの方は、土曜が愛知県で今日が静岡県で開催された
ドッグショーに出陳したようです。
昨日はエバを見たという方からメールを頂きましたが、
結果はグループ止まり。状態は元気そうだという事でした♪
そして今日は、な・な・なんと
自身、クラスが上がってから2度目となる
ベスト・イン・ショーを頂く事が出来たようです♪
今年に入ってハンターのと3つも頂く事が出来ました。
凄い事になってます。

シュープリームドッグ完成も間近かと思いましかが、
(シュープリームドッグとは・・・
 ・全犬種展、および犬種群展のKing、Queen。
 ・単犬種展のBISS、BOS。
 以上の賞暦が5回に達した犬を
 シュープリームドッグといいます。)

エバの場合・・・リザーブクイーンの数が異常に多いので
これで3つ目・・・残り少ないショー回数での道のりは
かなり険しいです。
アートセレクションの犬では、
サムシアーシュリの3頭がシュープリームドッグを
完成しています。改めて・・・脱帽です(汗)

そして明日は・・・雑誌社の編集の方が
なんとアートセレクションの犬を取材に東京からやってきます♪
何の雑誌かは秘密にしておきますが、シュプールやスプリングなどの
ファッション誌でない事だけは確かです(笑)
私も取材をして頂けるようなので、
昨日、髪を整え綺麗にしました(笑)隊長も・・・。
始めは迷彩服に日の丸の国旗を掲げて、写真に映りたいとも
思いましたが、隊長にこっ酷く拳固をされそうなので止めときます(汗)

しかし、ハンターもエバもどんどん人気ものになっていく
のに対し・・・私は株で言うと連日のストップ安で管理ポストに
入れられそうな感じです(涙)
汚いとか臭いとか、話がくどいとか、
我がままだとか偉そうだとか・・・
昔からちっとも変っていないのですがね。。。。
まぁ私は何の凄い事もしていないので当たり前ですが・・・
たまにはブログの写真を見て、一目惚れしましたとか言う
チャレンジャーな人は居ないものでしょうか?!

という事で明日はどんな取材になるか非常に楽しみです。
今日はハンターのお手入れも念入りにしようかと思います。


昨日は三笠市で北海道北クラブ連合会がありました。
私も午前中だけと思いながら行きましたが、
ついつい予定オーバーしてしまいました(汗)
今年の北海道シリーズは、日程的なものも関係しているのか
本州組みの参戦がありませんので、少し寂しい連合展でしたね。

ハンターの調子はまずまず!
今回は、妹のデューも出陳しています。
デューは個人的に今まで見たドーベルマンの中で、
かなり好きなタイプなのですが、
ただどちらとも、本格派するのは来年以降なんで、
今回はどういう結果になるのでしょうか?!

2007_06100026.jpg

2007_06100027.jpg

2007_06100029.jpg

ハンターと隊長

2007_06100043.jpg

デューと隊長

全く関係の無い話ですが・・・・
写真の後ろの方の水色の服を着ているお姉さん達・・・。
スチュワードといい、ショーの進行を手助けする方々です。
なかなか北海道のスチュワードさん達・・・可愛い方が多いような
気がします。JKCスチュワード美人コンテストがあれば
上位入選するような気がするのは私だけでしょうかね?!

それで結果のほうですが、

hunterppppp.jpg

200706100004.jpg

兄弟揃って、リザーブキングとリザーブクイーンに
なりました。見事BISに輝いたのはトイプードルでした。
トイプードルの事は良くわかりませんが、
綺麗で歩様もしっかりしていてBISに相応しい犬だったと
思います。

そしてエバちんの結果は、土曜日は久しぶりのグループ落ち(笑)
しかし日曜日は山梨県で、ジャッジが全員外人という
珍しいショーで、しかも頭数もかなり集まっていた激戦の中、
見事リザーブクイーンに輝きました♪

しかし改めてアメリカンタイプのドーベルマンは美しい!
サラブレットのような華麗さがありますね。
ドサンコのような力強さはありませんが(笑)、
とにかくデザイン的に素敵です。好みもありますが、
この前のフェラーリもそしてポルシェの曲線も美しいみたいな・・・
理屈じゃないんですよね~。
このショーの前日に、いつもの事ながら夜更かしして
犬について皆と語り合いました。
ショーの先輩には犬オタクというか犬博士のような人がいます。
この先輩の話が面白しろいんだよなぁ。

という事で、ドーベルマンが3つのリザーブを
取った日曜日になりました♪
それとアートセレクションのアドレスが変りました。
新しいアドレスはこちらから・・・

ART SELECTION DOBERMAN



Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。