ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年末から何だかんだと忙しく、
やっとゆっくりしているメルシーでございます。
本年も宜しくお願い致します。

さてさて昨年はプライベートでは、いろいろあり決して順風満帆では
ありませんでしたが膿を出し尽くした感があり、
今年は理想に近づく一年になりそうです。
そして犬関連では、思い返しても非常に幸せな年だったと思います。
隊長には数々のアドバイスや協力をして頂きました。ありがとうございました

それはエバ・ハンターのアジアインター制覇から始まりました。
若干2歳になったばかりのハンターが勝った時の感動は
決して忘れる事はないでしょうね。
その後、エバのキャンペーンでの大ブレイク、
全犬種での強さには驚きでした。ベストインショーを2度も取ってくれましたね。
最終的にナンバー1 ドーベルマンの称号まで手にしてくれました。

ハンターはサイアーとしての能力も発揮してくれ、
そして我が家も初のブリーディングを経験しました。
非常に貴重な経験でした。再度、ドーベルマンの魅力に首ったけになりましたよ。
エバは周囲の予想を覆して最高のショータイプのを何頭も産んでくれ、
これには隊長も大絶賛してくれました!
今年、各地でハンターJr、我が家の子達がショーデビューします。
今からとてもとても楽しみです。

今日撮りたてのCMA君。
まだオーナーさんは決まっていませんが、順調に育っています。
長いネック、豊満な前胸、バランスの良いショートバッグの骨格構成。
正直・・・・ニャ二ャです。
この子に最良の縁があるまで、ゆっくりオーナーさんを
探したいと思います

CMA1.jpg


そしてエバ・ハンターが出演しているドッグショーの映画も発売されたり、
愛犬の友にも特集されメディア関係にも取り上げられましたね。
全国からエバやハンターを見て激励のメールも沢山頂きましたし、
この変態ブログでドーベルマンやドッグショーに興味を持ってくれた方も
いた事に、ブログを続けて良かったと思いました。
もうこんな年は二度と無いかもしれません。
応援してくれた皆様、ありがとうございました!

そして今年の当面の目標は、ハンターのアジアインター連覇です。
この10年、連覇した♂のドーベルマンは1頭もいません。
それくらい難しい事なんだと思います。
今まで一度も無い事ですから失うものは何も無く、
楽~な感じでチャレンジャーとして挑戦したいと思います。
勝ったらスゲ~事になってしまいますね。
ただ日本でのショーで勝った負けたとやっているのも楽しいですが、
それが私達の真意ではありません。
こんな感じで書いている私のブログを見てムカムカしている方も
多いのかと思いますが、そういう方の感情も絶対必要かと思います。
真剣にドーベルマンでショーをしている方はドーベルマンの質の向上が
真の目的ですから、あの犬が好きだとか嫌いだとか色々・・・言いながらでも、
ドーベルマンが好きで、そして質が向上していくのであれば
そういう類の事はどうだって良い事ですし、
日本のドーベルマンの質が上がり、世界水準になる事のロマンは
皆、共通した目標なのではないでしょうか?!

いよいよ1頭、アメリカのショーへチャレンジするドーベルマンが
アメリカからのご指名で着々とその日を待っています。
チームアーセレとして新たな展開が始まります。
また今年中に他のビッグイベントが2つ程、用意されております。
まだ確定はしていないので書きませんが、
日本のドーベルマン界に新たな流れを作り貢献できる事に
なるのだと思います。

北海道にはすでに、
先陣を切ってアメリカのショーにチャレンジして
頑張っておられる北海道道央のブリーダーさんがいらっしゃいます。
その熱意と行動力に頭が下がる思いで一杯です。
発想力も非常に若々しく私もいつまでもそうありたいと刺激を受けます。
心から尊敬の念とエールを贈らせて頂きたいと思います

今年も非常に楽しみな一年になりそうです
皆様、応援宜しくお願い致します。

最後に某掲示板にどうしても・・・・
スレッドを立てたのを私だと思わせたい人が居るようですが、
私は批判されると分かっていて、わざわざ立てるほど、
ドMではありません どちらかと言うとドSです。
いや、かなりドSの部類です。
そして私が立てるのはスレッドではなく、チ○ポだけだという事を、
覚えておいてくださいませ。(最近立ちが悪くなってきましたが)

それでは本年も宜しくお願い致します。


こんばんは、
昨日の夜から大量のティッシュが使われている事と思いますが、
皆さんは如何お過ごしでしょうか?
さてさて土曜から鬼嫁が横浜に今年最後のドッグショーに参戦する為に
行っていて、私はカレー屋で働いていたわけですが、
そんな時に限って激忙しく、今日も今日で本業の方も忙しく
頭の中が桃の缶詰めになっている感じです。

で、ショーの方はハンター12月、良いところ無しで今回も負けてしまいました。
鬼嫁がハンドリングする予定も変更になりました。
鬼嫁・・・ただ中華街行きたかっただけなのね。。。
まぁ楽しんで来たみたいなので良しとしましょうか?!

2007_12240035.jpg

DSCF4983.jpg


上が東京インターのハンター君。
ステイをしているのが、爽やかお兄さんのメルシーです。
今まで一度だけ爽やかだと言われた事があるんです。
ヨットとか乗ってそう・・・・ってね。
下が鬼嫁が前日に練習していたら、
ステイの作り方を教えてくれた天才ハンドラーさんのフリーステイです。
初めて触ったハンターで・・・やっぱり天才だわ。
東京インターに比べ昨日の方が大分、絞っていたようですね。
今のハンターの月齢では、こんなところではないでしょうか!
そして昨日、ハンターが久しぶりに我が家へ帰ってきました♪
とりあえず毛布チュウチュウのハンターですが、
しばらく出来なかったので存分にお楽しみください。



DSCF4995.jpg


そしてハンターが帰ってくる直前で、またヒートが来てしまったエバ。
今回は交配しないので子犬ちゃん達と地下の部屋へ・・・
またまた子犬をこねくり回し、全開で尻尾を振りながら
押さえ込んだり小突いたりと教育しております。
エバも私と同じドSですね。
その後、普段ボール遊びを好まないエバが、ボールを銜えたと思ったら
子犬の前にボールを落とし遊ばせておりました。
ちょっと感動

DSCF5000.jpg

DSCF5001.jpg


そして、オーナーさんの所へ旅立った子犬のちゃんの近況報告がありました。
まずはノエルちゃん。凛々しく立派になりましたねぇ~。

CN2201.jpg


この子はヴォーグ君、断耳を終えたようですが、
貴重な断耳前の写真です。

2007_12240003.jpg


どちらの子も大事に大事に育てられているようで、大変有難く思います。
ゴールド君(もみじ3世)のオーナーさんも決まり、
残るところCMA君(すずらん2号)のオーナーさんの募集のみになりました。
そんな事で今年ももう少しで終わりますが、ハンター・エバそして子犬達と
来年もまたドッグショーにチャレンジしたいと思います。




こんばんは、アスピリンスノーでございます。
子犬のオーナーさん探しに影響が出ては困るので、
お下品さを自粛していたメルシーでございますが、
そろそろ解禁してもよいかと思います。

今日は、久しぶりにのんびりとした休日でした。
先日、届いたグラインダーを使いたくて使いたくて・・・・
寝ていたエバを叩き起こし早速使ってみました。
ギロチン式の爪切りは、エバもハンターも大嫌いで
逃げ回ります。切っている最中何度も私のアゴに頭突きを食らわしてくれるので、
お前は大木金太郎か?!と突っ込みを入れたくなります。
と言うか大木金太郎・・・今の若い人知らないだろうなぁ~。
この前、うちのスタッフ・・・ブッチャー知りませんでしたから。
靴のメーカーですか?と真顔で言ってましたからね。

DSCF4935.jpg

DSCF4940.jpg


このグラインダーだと嫌がらないし、落ちた爪をブランがボリボリ食べる
気持ち悪さもないので安心です。ブランは自分の爪でもボリボリ食べちゃいますからね。
値段も手ごろな1万2000円でした。
半年程待たされ馬鹿ブッシュの国から輸入されたものです。

そして産後のトレーニング中のエバちゃんです。
大分絞れてきましたが、ウエストあたりがまだまだです。
しかしこのランニングマシーン最高です。
♀だと余裕のよっちゃんですね。
しかもこの場所、少し工夫してエバのやる気を出させる作戦です。

DSCF4965.jpg

DSCF4964.jpg


答えは小窓です。子犬ちゃんが見えると俄然やる気満々で走ります。
来年はインターチャンピオンとシュープリームドッグ完成が、
目標でございます。どちらも1回で完成。今から体を作っておこうと思います。

DSCF4969.jpg


そして、久しぶりに子犬ちゃんとエバ母さんの再会です。
エバは尻尾を最高潮に振りながら、何故か子犬ちゃんの
頭からお尻から・・・小突きまわしておりました。
これがエバの愛情表現なんだと関心して見ておりましたが
エバ・・・私に似てドSなんでしょうか?

DSCF4971.jpg


そしてエバの愛情を注がれた子犬ちゃん達。
本当に大きくなりました。

DSCF.jpg

DSCF4962.jpg


↑CMA君(すずらん2号)で↓がゴールド君(もみじ3世)でございます。
この方達、じゃれ合って傷らだけなんですが、
どちらも人懐っこく買ったばかりの私のダウンを齧りまくってくれています。

この子達ともそんなに長くは居られないので、今の成長と可愛さを
一日一日噛み締めたいと思います。

そして来週は神奈川でドッグショー♪ハンターが鬼嫁で、
デューが隊長で、♂♀関係なくドーベルマンの代表を決める戦いが
繰り広げられます。二人の対決が楽しみです。
お祭りなんで今年最後は楽しんで終わりたいと思います。


こんばんは。

今日は、子犬ちゃんが1頭オーナーさんの所へ
旅立ちました。一番最後に生まれた子で、
一番最初に旅立った子・・・・。
1頭居なくなっただけで何だか寂しいですが、
オーナーさんが非常に喜んでくれているので、
私もホッと胸を撫で下ろしております。
健康状態も良好で安心しました。
幸せになるんだぞ

20071118202840.jpg

この子の顔は兄弟の中で一番、エバにそっくり!
オーナーハンドラーで、ショーチャレンジしてくれるようです。
私の左足の親指を噛むのが好きな子でした。
オーナーさん、この子をよろしくお願いします。
ちなみに私は水虫ではないので大丈夫です。

そして子犬の旅立ちの日に父親のハンターは、
九州へ遠征しておりました。
昨日は、クラブ展でBOB。
今日は九州インターでした。この結果次第でぺディグリーの
ポイント争いも非常に有利に運びます。
結果の方は、見事!BOB
グループ戦もファーストで上がり、インターでの最高成績に
なりました。やり~
この遠征で17ポイントの獲得です。
遠征した甲斐がありましたよ!!

ハンターパパさん、旅立った子犬ちゃんに
素敵なプレゼントを贈りました。
全国にいるハンターのジュニアの為に
ハンター頑張ります

20071118202853.jpg


♂の子のオーナーさんを募集しております。
お問い合わせはこちらまで!


今日は朝からかなり忙しい休日になりましたが、
合間を見てドッグランへ行きました。
待合所のようなものが建てられておりましたよ。
右下のハンターをご覧ください♪
何か犬というより他の生き物のような気がします
この写真からも犬達の喜びようが伝わる事かと思います。

DSCF4352.jpg
DSCF4391.jpg

産後のエバは順調に回復しております。
体が締まっておりませんが、二まわり大きくなった気がします。
ショーでもメリハリがついて見栄えする体になったと思います。
来年が一番充実した時期になるかもしれませんね。

DSCF4386.jpg
DSCF4373.jpg

久しぶりに臨場感のある写真が撮れました。
たまにエバが体当たりしてくるので、撮っていて気が気じゃないのですが、
珍しく鬼嫁に誉められました。
枯れ葉が積もりまるでウッドチップ調教のような感覚で
ここを中心に走らせるんです。ここのドッグランは傾斜がある事が
非常にトレーニングにもプラスになっていると思います。

DSCF4359.jpg
uuuCF4360.jpg
jjkk4362.jpg

で、ブランはいつも鬼嫁の後ろをついて歩きます。
私のところには相変わらずあまり来ないです
多分、鬼嫁をこんなに愛してくれる生き物は今後現れないと思いますね。
ワイマラナーは鼻が利きますから、くさい人がたまらないのでしょうか

DSCF4399.jpg

最後はハンターのステイポーズです。
アジアインターで勝った時より大人っぽくなりましたね。
胸もまた出てきましたよ♪生後すぐのシルエットに段々と戻ってきた感じがします。
あまり肉を乗せ過ぎると迫力は出るのですが、動けなくなってしまうので
非常に難しいところです。
アメリカンタイプなので、あまりモッサリ見せたくないのですが、
昔より体を作るコツがつかめてきたと思います。
ショーの時は飛行機に乗ることも考えて体を作ったりするんです。
競馬の輸送と同じ感覚ですね。
これから2年3年後の4歳・5歳がピークなので、これからがますます充実した
ハンターを見れる事が私の喜びです。

DSCF4406.jpg


我が家のつかの間のマイナスイオンタイムでしたが、
帰ったら子犬ちゃん達のお世話が待っておりました。
夜10時やっとゆっくり出来る時間が出来ました

子犬ちゃん達のお問い合わせはこちらまで


DSCF3906.jpg

札幌も気がつけば綺麗な紅葉の季節です。
今日は家から車で5分のところにあるいつものドッグランへ
皆で行って来ました。良い眺めです♪

全員集合のドッグランは久しぶりで、皆ハイテンションで
ございます。

DSCF3938.jpg

DSCF3936.jpg

しかしまぁ、よく考えると犬って人様に気軽に肛門を
見せるふとどき者ですね。
私が街で同じ事をしたら速攻逮捕です。

エバはまだお乳が垂れておりますが、太っている訳では
ございません。俗にいう幅が出たという事なのでしょうか?!
前胸が凄い事になっております。
まぁ一言で表すとボイ~ンという感じです。

DSCF3913.jpg

DSCF3947.jpg

上の写真は私を待つエバでございます。
ハンターとブランの3ショットもあったのですが、
シャッターチャンスを逃してしまいました。ちょっと可愛いかも!

DSCF3914.jpg

この写真は、何故エバの目が光っているのでしょうか?
ハンターの顔もよく見ると面白い・・・。
ごっそりと走り回り今日は皆、大人しいと思ったら
爆睡しております。

そして子犬ちゃん情報です。
尻尾の抜糸も無事終わり、すくすくと順調に育っております。
もうかなりデカくなっております。
お腹はポンポコポコポコポンです♪
目のほうも完全に開いておりますよ~。

DSCF3971.jpg

DSCF3951.jpg

上の子はハンターによく似ている子ですね。
数年前のハンターを見ているようです。
でも目はエバ似なのかなぁ~・・・。

ミルクを飲んだり、寝ていたり、兄妹で遊んだり・・・
見ていたらあっという間に時間が過ぎます。
耳を立てた時のイメージの写真です。
ちょっと悪い顔?!・・・
どうせなら亀田3兄弟のようになって欲しいものです(笑)
私は史郎氏のようになり・・・隊長は・・・金平会長・・・・。
無敵だ。

DSCF4023.jpg

DSCF4030.jpg


下のこの子は、エバにそっくりなタイプの子です。
生まれて取り上げた瞬間に分かりましたから。

DSCF4053.jpg

そして上の子とは少しタイプの違う子ですが、
よちよち歩きフリーステイのポーズです。
すでにカッコイイ♪(私、親バカ?!のアホーアホーです)
この子、何故か鬼嫁の服に異常に反応します。
多分、エバの匂いがついているからでしょうか・・・。
それとも鬼嫁の服からオヤジ臭がするのでしょうか?!
上手く写真は撮れませんでしたが、
まだ別タイプの良い子もいるのですよ

今回はこの辺で・・・。

DSCF4070.jpg

お問い合わせは
My web site


こんにちは、

何かと慌しい毎日を過ごしているメルシー家です。
慌しい原因を作ってくれているのは、このお二方でございます。

2007_10190003.jpg

毎日、朝はドタバタ劇場です。
エバが帰ってきてからハイテンションのハンター・・・。
エバの事が大好きなんです。
一方、エバはタオルが大好きでバスタオルなどを銜えて走り回り、
ハンターは、そのタオルを銜えたエバが大好きで、
エバを追いかけて走り回ります。
ご飯を食べる時も、ハンターはエバと一緒でなければ食べません。
心からエバが好きなんだと感心します。

エバの耳を舐めてみたり・・・

DSCF3878.jpg

エバの顔を甘噛みしてみたり・・・

DSCF3882.jpg

エバのお口のお掃除をしてみたり・・・

DSCF3884.jpg

エバの大事なところを舐めてみたり・・・

DSCF3889.jpg

さすがに、ここまで来るとエバはこういう風になってしまう
わけですが・・・

DSCF3892.jpg

それを見ている女王様は終始こんな微妙な顔をしております。

DSCF3896.jpg

ありきたりの日常ですが、それらを見ている私は、
なかなか見飽きないものです。

My web site



最近、家の近くのコンビニの
お兄ちゃんのものまねがマイブームなメルシーでございます。
丁寧なのは良い事なのですが、
丁寧すぎて遅すぎなのと、語尾伸ばし過ぎ!
どことは言えませんが全般的に気持ち悪いのが
魅力的な彼でございます。

「ぅいらしゃいますぃ~」
「ぇりがとうござぇいますぅ~」
「おそりぇいりますぅ~」
「ぅこちらは、温めて宜しいですか?」
「おそりぇいりますぅ~」
「袋に入れさせていただきますぅ」
「600円になりやす」
「おそりぇいりますぅ~」
「ぅ1千、2千、3千、4しぇんと400円のお返しですぅ~」
「おそりぇいりますぅ~」
「ぇりがとうござぇいますぅ~」
「また、お越しくだしゃいませぃ~」

文字で伝えるのは難しい・・・
体験したら皆さんも必ずイラっと来るはずです。
今度、ビデオで撮ってUPしよと思いますぅ~(コンビニ)

で、今日はハンターとデューが雑誌関係の撮影で
東京からカメラマンが来て無事、撮影を終えました。
今年中に、どこかの雑誌に登場する事でしょう!
しかしまぁ~ハンターは撮影していてもモッサリしていて
覇気が無くやる気が全く感じられませんでしたね(笑)
私としては、それがハンターの魅力的な所なんですがね。

今日撮影した場所は、モエレ沼公園・・・
ここに来ると先代犬のバティーと遊んだ事を思い出します。
景色が良く、イサムノグチのオブジェなんかもあり
なかなか芸術的な公園でございます。
今は確か犬を連れて入る事は禁じられているはずですが、
今回は、ちゃんと許可を得ての撮影でした。
どんな風に撮れているか楽しみなところです!

DSCF3427.jpg

DSCF3429.jpg

そして、ベトナムで見たゴキブリのようになってきたエバ!
多分、4、5頭かなぁ~なんて思っていたら
7、8頭入っている雰囲気です。
もしかしたら10頭なんて事も・・・汗
体は非常に重そうで時々ハァハァ言っておりますが、
意外にすばしっこいのが妙に気持ち悪いです(笑)
とにかくハンターとじゃれ合うのが心配ですが
上手く遊んでいるので、それをただ見守っている毎日です。
お腹を触ってみるとここに仔犬が居るな!というのが
感じ取れます。日に日に大きくなっているのを感じて
生命力の神秘に感動しきりでございますぅ~(コンビニ)

ebaninnsin.jpg

DSCF3424.jpg

DSCF3423.jpg


来週は、またまたハンターの交配予定。
この時だけは非常に覇気のあるハンターに変身します。
非常に素直な奴だと改めて思いますぅ~(コンビニ)
おそりぇいりますぅ~♪


今日は、素敵なオーナーさんを探している
仔犬ちゃん達をご紹介いたします。
皆、元気に育ち、一人立ちしても良い時期になったと思います。

まずはハンターの妹、ロシャの仔
ハンターの姪っ子にあたります。
人懐っこく元気満々!温かい家庭で飼ってくれる
オーナーさんを探しております。

2007_08120005.jpg

2007_08120015.jpg

パタパタ歩く姿に首ったけ!でした。
問い合わせはアートセレクションまで!!


次にエバのお母さんのベルの仔です。父親はハンターです。
3頭産まれてどの仔もショーのクオリティーを持っている仔達です。
今回の出産は3頭でしたが、ツブぞろいですね。
しかしハンターの顔に似ている子はいないです。
オーナーさんも一安心と言う所でしょうか?

Red-3.jpg

Red-1.jpg

この仔は、深い胸が特徴です。
総合的な評価が高い仔です。

20070905193105.jpg

20070905193139.jpg

長い首が特徴のももちゃん!
ハンター似というより、母親のベルの分身タイプです。

Jr.-1.jpg

Jr.-2.jpg

綺麗なタイプの男の子です。
この3頭の中では私の一番のお気に入り♪
何故ならエバの顔によく似ているのです。
ちなみに下は小さい頃のエバでございます。

uuuuu3.jpg

お問い合わせはBLACK KNIGHTS DOBERMANまで!!


そして、葵ケンネルのななちゃんとハンターの子達です。
こちらもショーのクオリティにあるタイプの子がいます。
今回のブリーディングは大成功でした。

H0q1.jpg

H0q.jpg

全体的なバランスが良い子です!
こちらの仔犬達もハンターの顔に全く似ていなく
綺麗な顔をしています(笑)

G01q.jpg

G0q2.jpg

大物を予感させるグリーンちゃん!
やっぱり顔はナナちゃん似!

他にも可愛い子がおります。
お問い合わせは葵ケンネルまで!!


と、三腹の仔犬達をご紹介しましたが、どの仔も
素敵なオーナーさんの元へ旅立って欲しいですね。
正直、思ってい以上に、
ハンターの仔出しの良さにもビックリでした。
しかし仔犬の成長は早いですね!!
写真を見てハンターやエバの仔犬の頃を思い出し
まったりしてしまいました。
実はブランの仔犬の時が一番可愛かったのですよ!
あまりにも可愛すぎて甘やかし過ぎたのかもしれません(反省)



今日、エバのお婆ちゃん・お婆ちゃんの犬舎の方から
メールがありました。
ドーベルマンの飼い主さんが病気になられ、
飼えなくなってしまったようで
里親を募集しているという内容です。
その数日前にも別の方からオーナーさんが亡くなられ
里親さんを探しているという内容のメールを頂きました。
こちらの方はオーナーさん家族以外には懐かないようで
なかなか難しい話だとも思いました。

躾で手に負えなくなり捨て犬になったりとか、
引っ越すので飼えなくなりました・・・。とかの理由は
腹立たしいものがありますが、
飼い主が重病や死亡した場合というのは致し方ない感じがします。
最近ドーベルマンの人気が出てきているようですが、
需要と供給のバランスはとれているのでしょうか?
私も今回繁殖するわけですが、出来るだけ無駄な繁殖は
控えるべきだと改めて心に刻みたいと思います。

ドーベルマンの数が増えれば、不幸なドーベルも増え
そうやって比例していくのも世の定めでしょうが、
せめてこのドーベルマン・レスキューが何かのきっかけに
なって欲しいと願います。
犬には何の責任もないですから・・・・。

話は少し外れますが
以前、犬を買ってから血統書が届かないし
その後、電話をしても繋がらないという相談のメールも
数件頂いております。この手の問題は以前からある話だと
聞いた事がありましたが、モラルの問題の前に
立派な犯罪だと思います。
なのでドーベルマンを飼う時には、沢山勉強して計画をたて
いろいろ調べてから買った方が良いかと思います。

明があれば暗もあるのが世の中ですし
向き合って解決していかなければなりません。
私が出来る事といえば、こうやって伝える事しか思いつきません。

ドーベルマンレスキューサイトの管理人さまからの
メッセージでございます。

ドーベルマンレスキューは、たくさんのドベ飼いや
犬好きの方へリンクの協力をお願いします。
 


詳しくは
ドーベルマン・レスキュー
を読んでくださいませ!




Prev | HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。