ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006_12110016.jpg

2006_12110023.jpg

2006_12110019.jpg



こんにちは。

東京インターまで1週間になりました。
昨日は犬達をオゾン水で洗い、うちのスタッフの
アロマテラピスト、いとちゃんに配合してもらった、
肉球用のオイルと艶出しオイルを使ってみました。
普通で買ったら結構な値段がするのでしょうが、
なかなかの上出来です。

エバの肉球がめくれた事件がありましたが、
このオイルがあればそういう事も軽減しそうです。
艶出しは2種類・・・ありましたが、
写真では分かりにくいと思いますが、
メロリンQのような艶っぽさで、こちらも良い感じです。
黒光りとは、まさにこの事・・・
私もポコチンのケアに使ってみようかと思います。

土曜日は隊長の家にお邪魔して、
ロシャとデューの様子を撮影してきました。
これも上手く行けば映画に使ってもらえるかもしれません。
デューの成長は順調で、隊長が珍しくベタ褒めする
期待の1頭です。長いネック、綺麗なトップライン、
豊満なボディー・・・
このドーベルが成長したら、他の犬・・・勝てないだろうなぁ、
エバと同じ時期でなくて良かったと心底思いました。
ハンターの兄弟、ロシャも参戦することになって、
映画的にも、ますます面白くなりそうです。

2006_12110006.jpg


そしてハンターのチャンピオン認定書が届きました。
2頭とも順調にチャンピオンになった事は、この上ない幸せです。
ハンターの目標はもっと高い所にありますが、
まずは第一段階をクリアーした感じですね。
予定外だったのは、ハンターの顔がアイドル路線から
ハズレた事でしょうか?!
性格的には相変わらず温和なままで、
やはり血統のおかげでしょうか?!
とにかく人なっこいドーベルマンです。
まぁ幼少期には服従訓練も一生懸命しましたが、
ここで躾の話をちょっと・・・・
私の持論ですが訓練と躾は全く別のところにあると思います。
生後1年間までの躾が非常に重要で、
その後、性格を矯正するのは非常に困難な事だと思います。
私の事で例えてみても36歳になってから
下品な事を言うなとか、我がままだとか今更言われても無理な話です。
生まれた時から我がままに育てられたので我がまま歴が
他の人と違うんです。それを矯正するのは至難の業だと思いますよ。
幼少時の躾が全てではないですが、その個体の性格の核に
なっている事は間違いないでしょうね。
後は血が持っている性格ですかね。
うちの家族のルールは、人間に牙を向けない事・・・
これが絶対条件です。一度も飼い犬に唸られたりとか、
咬まれた事はないですよ。
私はエバもハンターもブランも他の犬と遊ばせようとは、
全く思わないのでマテが出来れば十分です。
他はトイレの躾と何処でも触らせる事、無駄吠え位ですかね。
これ以外には他に望む事は考えつきません。

私と暮らす最低限のルールさえ守ってもらえば十分です。
耳を切る事が人間のエゴだとかいう人がいますが、
はい、そうです。
基本的に犬を人間が飼うこと自体、人間のエゴだと思っています。
と答える事しかできませんね。
と、またまたクドイ話になるので・・・
今日はこの辺で・・・。
今後はハンター・エバの子供を見たいという
そんな考えも芽生えてきましたが、いろいろと悩む事も多いので
今後じっくり考えていこうと思います。

まずは東京インター・・・
良い映画になりますように、
そして良い成績でありますように・・・(笑)

スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。