ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは。

定額給付金を日本で一番最初に受け取った青森のお婆ちゃんが
「定額給付金を何に使いますか?」と、何処の局に聞かれても
一貫して「刺身食べます」と答えていたニュース番組を見て
刺身に対する非常に強い思いを感じ取ったメルシーでございます。
私も定額給付金を頂いた際には、このお婆ちゃんに見習って
刺身食べたいと思います。

昨日は仕事がお休みだった事もあり
久しぶりに隊長宅へ遊びに行って参りました。
成長した子犬タンを見るのも目的の一つです。
さてさてどんな風に成長しているかしら・・・・

IMG_0471.jpg
IMG_0604.jpg


あらら・・・・こりゃまずい
一頭連れて帰りたくなってしまいます。
それにしても、この頃の子は幾ら見ていても飽きないものです。

IMG_0492.jpg
IMG_0438.jpg

うむむむ・・・・カワユイ
出来る事なら、カンガルーの様に
自分の金玉袋に入れて育てたいと思ってしまいます 

IMG_0625.jpg
IMG_0612.jpg

私に懐いて来たのがこの↑の子でした
1年も経てばアッという間に大きくなりますので、
この位の時の写真は、生涯貴重なものです。
エバとハンターが爺ちゃん婆ちゃんですから・・・・
私も孫を見ているような不思議な気持ちになってしまいます。
エバとハンターにも給付金を貰ったら刺身を食べさせたいと思います。

そして、もう一つ久しぶりの再会がこの子達の曾婆ちゃん
ハンターの母親、シアーと逢う事が出来ました。
ちょっと老けた気もしますが、まだまだ元気ですよ
美人な曾御婆ちゃんです。

IMG_0656.jpg

そして、シアーの叔父さんにあたる13歳のちぃーちゃんでございます。
流石に今年の初め危篤になりましたが、何とか危機を乗り越え
頑張って生きております。
ノソノソと現れたちぃーちゃんは、まるでウミガメのようでしたね
何れハンターも、老いていくのかと思うと寂しくなってしまいます。
ちぃーちゃん、頑張って隊長が給付金を貰うまで頑張って生きてください。
多分、刺身・・・・食べさせてくれると思います。

IMG_0660.jpg



ART SELECTION DOBERMAN



スポンサーサイト

こんにちは。
今日はハンターの4歳の誕生日となります。
早いもんですねぇ~
隊長の所に見学に行って、私の所へよちよちと
2度もハンター自ら駆け寄ってきたあの時を思い出します。
随分と立派になったと心から嬉しく思います

先日、隊長と行き着けの動物病院で落ち合い
久々の子犬タンを見に行って参りました。

アートセレクションとしても久しぶりの出産ですから、
私としても、とても楽しみで見させて頂きました。
母は我が家のハンターの同体犬のロシャです。
ロシャは母親のシアーの面影が強く出ているメスですから
隊長の期待も大でございます。

rocha1[1]

そして相手に選ばれたのがCMA
来年のアートセレクションを背負ってたつ雄犬
今回はアートセレクションのラインブリードを前面に押し出した配合です。

DSCF7733.jpg

さてさて、隊長や私の予想通りの子が産まれているのでしょうか
私が今まで見てきた限りでは10日目には、ショータイプの優劣をつけていた隊長ですが、
今回は7日目での判定でございました
毎回早くなってきているので、その内、
産まれる前から分かるのではないかと思ってしまう程です。

DSCF7756.jpg
DSCF7795.jpg
DSCF7757.jpg
DSCF7792.jpg
DSCF7788.jpg

6頭の可愛い仔が産まれましたよ。
いくら見ていても飽きないですね。
ハイクオリティーなショータイプの仔も数頭おりまして、
大成功の出産になりました。
またこの子達がドッグショーのリンクで活躍すると思うと
この場に居れる環境の良さに感謝ですね。
今回は殆ど予約で決まってしまっていたようですが、
1、2頭のオーナーさんが決まっていないのではないかな

興味のある方は、アートセレクションWebサイトから
お問い合わせください
※住所・氏名・電話番号は必需事項になります。

アートセレクションでは基本、一頭のメスに多くても3度の出産と決めていますから
ロシャも残すところ、あと1回の出産となってしまいます。
毎回毎回が非常に重要な意味と価値を持っていると思います。
また数日後、子犬タンの成長を見てきたいと思います


こんばんは。

何かと忙しくなかなか更新できませんでしたが、
チームアーセレ2009の始まりが始まりました。
我が家からは、ハンターとエバ。
そして子供のアリュール・ノエルが、
隊長はチームアーセレのエース・デューが参戦致しました。
ここからアジアインターまでが大事な調整期間です。
我が家の犬はクラブ展は出れませんので中部インターと
北関東インターの2回が練習の場になります。

今回、私は家でお留守番。隊長と鬼嫁の遠征
鬼嫁はエバと久しぶりのドッグショーでのハンドリングです。

結果

デュー         BOB&グループファースト
ハンター        アワードオブメリット
アリュール      ウイナーズビッチ
エバ・ノエル     残念賞

という結果になりました。

DSCF7726.jpg
DSCF7729.jpg
DSCF7753.jpg
(写真はデュー)

私も鬼嫁が帰って来てすぐにビデオでチェックしました。
今回のジャッジはオーストラリアの方でしたので
どんな審査をするのかと思っていたところ、
ハンターがアワードと言う事だったのでズッコケましたが、
ビデオを見ていつものハンターだったので安心しました。
しかし、2007年のアジア以来出るインターは全て負けてもアワードですから
抜群の安定感ですね。
北関東もオーストラリアジャッジ、本番のアジアインターはアメリカジャッジ・・・・
さてさて、行く末はどうなる事でしょ

そしてデューですがビデオで見ても完勝でしたね。
グループ戦も見事ファーストで抜けました
今のところアジアウイナーに一番近い女ではないでしょうか。
私的に今回一番嬉しかったのが、アリュールがウイナーズで
上がった事ですね。やっと結果を出してくれましたよ
エバ、ノエル、アリュールそしてデューと4頭が同じリンクで
並んだ事も、非常に嬉しかったですね。
エバも久しぶりのショーと鬼嫁のハンドリングでしたが
全盛期と変わらず楽しそうにショーをしていたと思います。
今月中にヒートが来たらそこで引退なので、
もしかしたら、今回のショーが最後になるかもしれません。
後は世代交代し子供達に頑張って貰いたいと思います

DSCF7733.jpg
(シーマ)

そして写真を見て驚いたのがエバ・ハンの子供のシーマ
めちゃ良くなっているではありませんか
今回は出陳しませんでしたが1歳半でこの迫力は末恐ろしぃ。
ちょっとお洒落さん的なデザインと男らしさを兼ね備えて、
これが充実して出てきたらと思うと非常に楽しみです。
ハンターお父さんも引退を視野に入れなければいけませんね。
うむうむ
ハンターの引退後は、寂しい女性のいろんな所をベロベロ舐めさせる
セラピーバター犬として新ジャンルを確立するのも悪くないな。と
密かに思っています。

DSCF7710.jpg
(左からノエル・エバ・アリュール)

私がお願いして写してもらった写真です。
母親を挟んで愛娘達。
こうやって見ると娘達は逞しいですね。
そして、その後ろに並んでる貴女達がもっと逞しく見えるのは
私だけでしょうか

後、1ヶ月
どの犬も怪我や病気も無く順調に仕上がって最高のパフォーマンスを
見せて貰いたいと思います。今年のアジアは盛り上がりそうですよ
私は最近、また一から新たな気持ちでドーベルマンを勉強しようと思っています。
ドッグショーに勝つ為を主とするのではなく、
もう一つ上の視点でドーベルマンを見て行きたい。
その為には勉強しなければいけない事が山ほどあり、
そういう事を深く考えていくと
隊長をはじめ、今まで日本のドーベルマンを作出されてきたブリーダーさん達の
苦労と努力、そして思いを強く感じます。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。