ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは。

今日の札幌、只今の気温は0度、本格的に雪が降り冬の到来を感じさせます。
さてさて今日の話題は17年ぶりにオリジナルアルバムを発表したガンズ・アンド・ローゼズ。
製作期間14年、制作費14年という例の無いアルバムです。
17年前・・・・・そんなに時間が過ぎていたのだと改めてビックリです。
早速、聴いてみましたが、アクセルローズのあの声は健在でございます。
私の場合、アクセルローズの声に癒されるんですよね。

しかしまぁ14億円の制作費という事で、お金の問題ではない
クリエイティブな理想を追い求めたのか?
久しぶりにドキドキしながら聴いてみました。
結論的には結構良いアルバムじゃないかと思いますね。
ただ14年の時間と14億のお金が無くても出来たんじゃないかと・・・
まぁいろいろと事情があったんでしょうね。

CHINESE DEMOCRACYCHINESE DEMOCRACY
(2008/11/24)
GUNS N' ROSES

商品詳細を見る





前作の

Use Your Illusion IUse Your Illusion I
(1991/09/17)
Guns N' Roses

商品詳細を見る


Use Your Illusion IIUse Your Illusion II
(1991/09/17)
Guns N' Roses

商品詳細を見る


から17歳、歳をとってしまったわけですが、
上記のアルバムは第二次の青春そのものだったと思いますね。
私のこの17年を振り返ってみて、殆どの事は思い通りになっているので
かなり幸せな現在があると思います。
やはり時間は未来から現在、現在から過去に流れているというのは
本当なのかもしれませんね。
17年後の自分は55歳になっているわけで・・・
多分、今よりはもっと色んな事が思い通りに動かせているのではないかと想像します。
ただ唯一心配なのが「チンポ立つのかな?」これに尽きますね。

いよいよ、来週は大阪インターでございます。
そして明日から12月に突入でございます。
良い12月でありますように・・・
母上様・・・・
一休。

スポンサーサイト

こんばんは。
北海道は連日寒くこの時期になるとオシッコの切れが異常に悪く感じます。
前立腺肥大の可能性があるのかどうなのか分かりませんが、
死ぬまでに前立腺マッサージは是非受けてみたいと心から願うメルシーでございます。

さてさてこのfuck3連休、皆様は如何お過ごしだったでしょうか?
我がチームアーセレもこの3連休でドッグショーに参戦し始めましたが、
なかなか思うような結果は残念ながら出せませんでしたね
12月から大阪インター・東京インターとビッグなショーが続きますが、
このショーから来年の本部展へ向けての戦いがスタートすると
私、個人的には思っております。
競馬でいうG1戦の始まりです。
これからは全て私の個人的見解で述べさせて頂きますのでご了承ください。
私も縁あってJKCのドッグショーに参戦させて頂いております。
そこで来年の本部展まで、どんな風にドーベルマンのブリード戦を見ていけば
より楽しめるか?なんて事を書いてみたいと思います。

ドーベルの単独システムがなかなか組めない今現在、
やはり一番頭数が集まり、しかも外国人ジャッジで
シンプルに犬を評価してくれる場という点で一番権威があるというか
その年のナンバーワンドーベルを決める場なのがアジアインターだと思っています。
私のその年の最終目標はここです。
4月にその年のナンバーワンドーベルが
決まってしまうので、あくまでその後のショーは消化試合的な意味合いや
各個人の目標を定めたショーイングになって行くのだと思います。
ランキングに関しては最初からあまり興味が無く、
ましてや北海道は圧倒的に不利になりますから
チームアーセレとしての本番は一度きり本部展制覇という事になります。

その本部展ですが、昨年はエバとハンター今年はデューが制覇しましたが
来年の本部展は非常に面白く、そしてチャンピオンクラス以外でも見所沢山の
今後3年程の未来を見据えた戦いになると思っています。
ケンネルの威信をかけた戦いどのケンネルも戦力総動員で戦うのではないかと思います。
下のクラスの出来も見て今後2、3年の勢力図が垣間見える
面白い本部展になると思います。

まず今年の見所のショーは、ズバリ東京インターだと思います。
今年は特に
その前日に行われるチャンピオン オブ チャンピオンズも合わせた結果が
来年の本部展の候補を選出する大事な戦いになりそうです。
大阪インターも、その意味合いがありますが
私は東京インターの前哨戦くらいに思っていますよ。
なので今年の東京インター・チャンピオン オブ チャンピオンズで勝ったドーベルが
一番アジアウイナーに近いドーベルになるのではないでしょうか?

来年1月に千葉インター、2月に神奈川インター3月初旬に名古屋インターとあります。
ここはコンディションを見る場でしょうね。
犬によっては太りすぎ、痩せ過ぎ、コートや歩様の状態をチェックしながら
本部展に向けて状態を作っていくので、あくまで場慣らしと考えた方が良いでしょう。
ただ無名のドーベルが頭角を現してくるのもこの時期なので
そういう犬が居ないかチェックしておくのも重要です。

北関東インターが最終調整の場なので来年は本部展前の一番の見所では
ないでしょうか?ここら辺になると、もうどの犬種でもピリピリしだすそうですよ。
ただこんな予想通りに行かないのが本部展の面白いところであり
勝つ犬は当日神のみぞ知るというのが本当のところです。
私達もこの時期になると毎日本部展を想像し戦(おのの)く状態です。
男性ならお分かりと思いますが発射3秒前の武者震いに似ています・・・よね?

ドッグショーは速さを競う競馬と違い、ジャッジの個人的見識で順位が決まりますから
ジャッジが誰になるのか?というのが半分位の重要なウエイトを占めると思います。
私達にとって大問題なのです。
本部展が、どの国のジャッジになるかによって、多少、犬のつくりに影響してきます。

大雑把で乱暴な言い方をすると
アメリカ・カナダ    絞り気味でエレガントな風に
南米・ヨーロッパ    太らせ気味で迫力のある風に

やはりアメリカタイプのドーベルマンですから、アメリカせめてカナダのジャッジに
見てもらいたいのが私の真意ですね。
ヨーロッパのジャッジなら・・・・チームアーセレにとって非常に不利に
働くのではないかと思います
大阪インターからジャッジが、どこの国の人で誰なのかを見ながらショーを
見ることも楽しんで見る方法です。

そして何よりもハンドラー同士の戦いが見物です。
ドーベルマンはショーの花形と言われていますから
ハンドラーの方々も超一流が集まります。
テクニック・表情・ファッションいろいろ楽しみ方はありますよ。
どのハンドラーの犬が勝つのか?という見方もまた面白いですよね。
こんな感じで大阪インターから本部展まで見ていくと
今まで以上に、とてもオモローに見れるのではないでしょうか?

私は、大好きなドーベルマンという犬種でショーに関われる事を誇りに思います。
ドッグショーを通して各ブリーダーさんが勝ち負けを繰り返す事によって
大好きなドーベルマンの底上げに少しでも関われている事にです。
ただ日本でのショーは面白いですがチームアーセレとして本質ではありません。
違う環境でのゲームしたいと思っています。
その環境が整うかというのが先決ですが、そういった意味では、
単独で道を切り開き大リーガーに挑戦している
野茂英雄のような方が同じ北海道におります。
とても志が高く、とても重要で意味がある事を独創的に進められているのが
私には刺激的に感じます。

ともかくこれから日本のドッグショーG1戦がスタートします。
ドーベルマンを愛する皆様、存分に楽しみましょう

写真は単身赴任中のハンター
元気そうで何よりです。

hunter.jpg

ハンドラーさんのもとで修行中のCMA
また良くなってます

cma.jpg

アリュールの成長は目を見張ります。
そろそろな予感です

aruuuu.jpg


こんばんは。
猪木のモノマネで知られる春一番が昏睡状態に陥り
仕事をキャンセルして駆けつけたアントニオ猪木が集中治療室で彼にかけた言葉が
「元気ですか!」だった事を知り改めて猪木の凄さに豪く感動したメルシーでございます。

前回のblogで、インターネット配信の番組
博士も知らないニッポンのウラを紹介したわけですが、
11月配信で社会保険庁や厚労省のずさんな実態を暴いていました。
あれを見た後、今にレボリューションが起こるのではないと思っていたら
リアルタイムに厚生労働省の元官僚トップが殺害される事件が起きましたね。
今回の事件は政治的思想のテロ事件だと思います。

そして10月配信は地球温暖化問題についてでしたが、
CO2が地球温暖化にあまり関係していないという内容でした。
うちの飲食店でバイトしている北大生がちょうど
環境問題の勉強をしているので聞いてみる事にしました。

メルシー 「CO2って地球温暖化に、殆ど関係していないって本当?」
バイト君 「そう思っているのって馬鹿なヤツだけですよ
メルシー 「世間の9割の人はそう思っているんだけど?」
バイト君 「みんな馬鹿って事じゃないですか
メルシー 「俺も馬鹿って事か・・・・・お前それを皆に伝えろよ
バイト君 「それは僕の役割じゃないっす」

なんてヌケヌケと言っておりましたが、
一般市民はあまりも色んな事を知らな過ぎるのかもしれませんね。
今のエコブームの裏には化石燃料の残量の問題があり
もっと根底には増えすぎた人口をどうするか?という大問題が
人類に課せられているという事を再確認させられました。
地球温暖化対策や少子高齢化を食い止めようと
今の日本は躍起になっているというか、させられているわけですが、
間違った方向に進んでいるという事実には納得です。
このままでは食べ物が無くなるよという事です。
今ですら北海道に住んで居ながら飲食店で使う無塩バターが品薄で
手に入らないのですから、エネルギー・食料・資源全般に
これからますます日本には入って来なくなるでしょうね。

少子高齢化で思い出しましたが、
某掲示板に私が子供が居ない事を、鬼の首を取ったみたいに
書かれていた方がおりましたが私も妻も生殖器機能的に全く欠陥が無いと思います。
私の場合は少々自分で扱いて出しすぎた感はありますがね。
私は子供が欲しいと思わないから子供が居ないだけであって
子供が欲しいのに、できないわけではないのです。
ちょっと自分でも人間的にどうか?と思いますが
欲しいと思った事が一度も無いのです。
多分、つくろうと思ったら何人でも出来ると思いますよ色んな所にね。
子供を生む生まないは、その家庭の問題ですから良い悪いという問題ではなくて
各家庭が選択していく、人生をどう過ごすかという問題です。
ただ、先行き絶望のこの時代に、わざわざ子供1人あたり2000万以上の借金を
背負うような生き方を私は選択しない。というのはありますね。
そして自分に似た生き物を愛せる自信が全く無いというのも本当の理由です
まだまだ書き足りない事も山ほどありますが、こういう問題はナイーブな問題なので
この辺にしておこうと思います。

とにかくこの2つの事柄の配信は今、無料で見られますので
興味のある方は見てください。大変興味深いです。
ただ偏り過ぎず中立的な立場で見る事も大事だと思います。

そして我が家の金食い犬達ですが、
ブランはあい変わらず毎日毎日色んな物を破壊し続けております。
エバはタオルを銜え走り回るか寝ているか、そんな生活です。
そしてハンターはと言うと只今、単身赴任中とでも申しておきましょうか?

もうすぐ12月です。
これからいろいろと忙しくなるねぇ~。


ここ最近、FC2のサーバーに不具合があり更新出来ない状態でありました。
とりあえず復旧したので、ヤレヤレです。

そんな中、ニュースキャスターでジャーナリストの筑紫哲也さんが亡くなりました。
ニュースキャスターとしての筑紫さんは、
いつも安定し大人の魅力を持った素敵な方だという印象があります。
ただ今一心に残っている言葉とかジャーナリストとしての
筑紫さんの印象って無いんですよね。
思想的に共感できる部分が少なかったからなのか?
そんな事を考えながら筑紫さんの歩んできた道を辿っていきたいな
なんて思っています。

てつやはてつやでも、評論家の宮崎哲弥さんが非常に面白いです。
とっちゃん坊や的な見てくれで勉強ばかりしてきたボンボンかと思いきや
昔は相当なワルだったようなんです。そんなところがたまに垣間見えますが
私が一番共感するのは、AVよりエロマンガ派と言う所でしょうか。




もの凄く面白い番組を見つけまして・・・・
テレビではなくネットのみの番組なんですが。
前からお金を払い有料で見ているわけですが、お金を払っても見る価値ありでございます。
you tubeで予告が見れますので、興味のある方はこちらから新規登録して見て下さいませ。






ウラって恐ろしいですねDVDも出ています。


こんにちは。
久しぶりの更新です。
土曜から3日間、この糞忙しい時期にスタッフのヒンシュクを横目に
東京へ行ってまいりました。
今回はチームアーセレ中部支部の酔っ払い今ちゃんと合流しての旅行です。
私は親友が長期出張で府中にいるので、土曜日は府中で昔話に華を咲かせ
オヤジ二人居酒屋でカンパリオレンジをチビチビ飲みながら語り合っておりました。

日曜日、お目当ての100%デザイン東京へ皆で待ち合わせ
今ちゃんも相変わらず元気そうでした。
簡単に言うとインテリアデザインの展示会ですが、デザイナー達の思いが
作品を通してヒシヒシと伝わってきますね
たま~にエロ以外からも感性の刺激を受けないと
ただの変態オヤジになってしまいますから良い機会で楽しめました。

DSCF7281.jpg
DSCF7283.jpg

そして夜には、またまた中華街へ繰り出し、
私の友人や隊長の友人、今ちゃんの会社の方々と大勢で
食事を楽しみました

DSCF7288.jpg
DSCF7289.jpg
DSCF7292.jpg

楽しい仲間との再会は本当に嬉しいものです♪
今ちゃん、また逢おうね

そして、今回の旅のもう一つの目的はチームアーセレ関東支部の方達との再会です。
マイキーがわざわざ静岡から駆けつけてくれ
アリュールのホームグラウンドで成長を見させて頂きました。
隊長も私も驚きを隠せないほどの成長にオーナー様達に感謝感激です
まだ1歳ちょっとの月齢だとは思えない感じです

aiir2.jpg

産まれた時にはハンターの雰囲気を持ったアリュールでしたが、
今回逢ってみると顔も体もエバよりに移行しています。ちょっと驚き
エバの遺伝力の強さに脱帽です。

my3.jpg

マイキーも相変わらず順調ですが、
今回見て独特のオーラを持ったキャラクターです。
アリュール・マイキーともに、
タイプは違えどすでに父母を越えた素質に嬉しい限りです。

siyu2.jpg

最後に隊長がカメラマンで記念撮影。
三輪さんチックに髪を染めた私以外はいい表情で良い写真でございます。
わざわざ時間を作ってくれたオーナー様方ありがとうございました。
シーマも近いうちショーに出てくるでしょうし、
今後いろいろと楽しみなエバベイビィー達でございます。
ハードスケジュールだった今回の旅でしたが
今日は休日なのでゆっくり体を休めたいと思います。

札幌の空にも初雪が降りました



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。