ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは
朝、寝ぼけて便座が下りていない便器に落ちて
目覚めたメルシーでございます。

昨日の日曜日は、また小樽でクラブ展が開催されました。
今回はお休みする予定でしたが、急遽エバが出陳する事になりました。
今回のブリード戦、何とか突破です。

IMG_9157.jpg
IMG_9158.jpg

ごっつぁんです。
そしてグループ戦へ

IMG_9169.jpg
IMG_9175.jpg

この日はかなり暑かったのでエバの調子は一息でした。
先週の方が良かったですね。
私のハンドリングの問題も大きいですが・・・・
こちらも何とか突破しベストイン戦へ

IMG_9196.jpg
IMG_9199.jpg
IMG_9193.jpg

とりあえず長い首は健在です。

tt.jpg

結果、通算20回目のリザーブクイーンを頂きました。
プロの方も多かった中での結果を光栄に思います。
ハンターの方はのんびり家で過ごしておりますが
充実した体を持て余しております。
明日はお休みなのでドッグランへ行って遊ばせようかな

スポンサーサイト

こんにちは

昨日、車で移動中に不思議なを見つけました。

2008_01060002.jpg

何だかこういう間抜けな雲を見ていると心が和みます。
そして先日の24日にエバが無事4歳を迎えました。
兄弟のバクスター君やランド君もおめでとう
あっという間の4年間でしたが、一年でも長く生きて欲しい
毎日毎日を大切にして接したいと改めて思うメルシーです。
エバもハンターも一つの目標を達成したので今は良き家庭犬として
のんびり暮らしています。ひと休みひと休み
エバの名前をつけた時、良い知らせを運んでくれるようにと願いつけましたが、
本当に私達に喜びを運んでくれています。
未だ病気もせず元気にしてくれる事は本当に嬉しいですね。

2008_07200137.jpg

さて今、私のマイブームに名乗りをあげているのが、
ダッチオーブン
これでとにかく何か作ってみたい・・・・
ネットで調べると沢山のレシピがあるんです。
その中から今回はオニオンスープをチョイスしてみました。
水は一切いれず玉ねぎの水分だけでスープを作ります。
濃厚な味わいが楽しめるようです。

2008_01060006.jpg
2008_01060007.jpg

こんな感じの鉄の鍋でございます。
火加減はとにかく弱火ですが、炭の弱火って難しいですね。

2008_01060009.jpg

まずは刻んだ中玉ねぎを3つ分、それとザク切りしたニンジンを入れます。

2008_01060010.jpg

その上に十字に切れ目を入れた中玉ネギを4つとベーコン300gを入れ
ニンニク4キレを細かく入れて蓋をします。

2008_01060012.jpg

20~30分すると、すでに水気が出てきていますので、
お好みで生姜少々と塩少々を入れ、また放置プレイでございます。
何か大雑把で男の料理という気がしませんか?

それから弱火でじっくり1時間ほど煮込んで完成です。
火加減に気をつけていたので、焦がす事無く終了。
本当に水無しでスープになるんですね~
玉ねぎってこんなに甘~いのねって感動しましたよ。
ニンジンもニンジンの濃い味がするんです。
余計な物は一切入れず素材の味だけで調理する、このダッチオーブンで
今度は豚汁あたりを作ってみようかな・・・。
こういう味を子供に食べさせてみたら結構感動するんじゃないかな?!

で完成の写真は食べてる事に夢中で忘れてしまいました
後片付けは洗剤を使わずタワシでゴシゴシして火にかけ水分を飛ばし
オリーブオイルを塗って終わりです。
皆さんもキャンプなどで使ってみては如何でしょうか?!




こんにちは、
ベトナムの糞生意気なストリートチルドレンに日本語を教えて欲しいと言われ
「めちゃめちゃインポ」と教えたところ、
日本人に会う度「めちゃめちゃインポ」を連発していた男の子が
ちょっと強面なおじさんに拳骨されていたのを思い出し、
黄昏気分のメルシーでございます。
さて昨日は小樽愛犬クラブ展が開催されました。
プロハンの方々も数名残っておりましたが、
比較的頭数の少ないショーになってしまいました。
今回はエバがオナハンで出陳致します。全く関係ないのですが、
オナハンと聞くと何故かいやらしい事を想像してしまうのは私だけでしょうか?

まずはブリードです。
今回は1頭相手がおりましたが何とかBOBになりました。
今回のエバはテンションが上がらず、ちょっと・・・・という内容でしたが
気を取り直してグループ戦に望みます。
ちなみに緊張しているわけではないのですが
前日から毎度お騒がせしますの下痢ピーです。
に加え太ってきてから急に腰痛が酷くコルセットをしてのハンドリング
逆に姿勢が良くなって良いかもしれませんね
ただ1歩間違えば、間違いなくお漏らししてしまう状態の中での緊張のハンドリング!
もう少しで伝説をつくるところでしたが、朝飲んだ正露丸が私を守ってくれました。
ありがとう♪ラッパのマークの正露丸

2008_07200011.jpg
2008_07200012.jpg
2008_07200016.jpg

グループ戦も相手少なく抜けました。
そしてBIS戦へ・・・・後半はエバのテンションも戻りまずまずの状態でした。

2008_07200083.jpg
2008_07200079.jpg
2008_07200138.jpg

結果は何とBISでした
これでエバもシュープリームドッグ完成です。
終わった後に皆の祝福かと思いきや・・・・
私のハンドリングにヤンヤヤンヤと皆様アドバイスの雨あられ
隊長からは「華が無い」「緊張し過ぎで顔面蒼白」「余計な事し過ぎ」と
愛のムチのお言葉を頂きました
今度は華を出すために貸衣装屋でプレスリーの衣装を借りてきて
ショーに望みたいと思います。手から垂れるひらひらのひもが
リードに引っかからないか心配です。

記念撮影時にはハンドラーの原田さん、金塚さん、加藤さんにも
お手伝いして頂き本当にありがとうございました。
原田さんは私たちがショーを始めた時から気さくに話しかけて頂いて
的確なアドバイスをくれます。こういうのって本当に有り難いです
私個人的にはBISの写真より原田さんのアシスタントの女の子と
二人で記念撮影したい思いで一杯でした
私の中ではドッグショー関係の中のNO1アイドルなんです。
メガネのアイドル、萌え~ですよ
加藤さんには「今日の私のハンドリングは何点?」と聞いたところ
「30点」という驚きの答えが返ってきました・・・・
多分、30点満点だったのだと思います

2008_01020018.jpg
2008_07200189.jpg
2008_01020021.jpg

そして今回、記念撮影にイタリア代表の服を着て、キタキツネの貯金箱みたいな顔をして
写っているのが私の学生時代からの親友です。
彼のお爺さんは北海道で一番最初にキャバレーオープンさせた人で
その当時かなり儲けた商売人です。
売り家と唐様で書く三代目とは彼の事でございます。
彼の凄いところは、スケバン役で一世を風靡した大沢逸美のファンだったところです。
後にも先にも大沢逸美のファンだと聞いた事はこいつしか知りませんね
隊長と同じく個性的な感性を持っているのだと思います・・・・・。

そして夕方にはチームアーセレの中部地区から今ちゃん杉ちゃんが
来札しておりメンバーが集合しました
土曜日はお魚関係とフルーツバー、昨日はサッポロビール園へ

2008_07200222.jpg
2008_07200001.jpg
2008_07200224.jpg

アジア以来の再会で今回も本当に楽しい一時でした。
犬を通して繋がった縁をこれからも大事にしていきたいと思います。
今回は日程的にあまり時間がありませんでしたが、また今年中に再会しましょう

2008_07200170.jpg

エバのファンって結構多いんですよね。今回も再確認致しました。
後は10月に一大イベントが控えております。
私が初めて持ったショードッグ・・・・・アジアインターBOB、
ぺディグリーアワード、BIS5回、クイーン4回、
リザーブクイーン19回(パピー成績も入れ)、可愛い子供達・・・・などなど
私達に色んな喜びをプレゼントしてくれましれた。
本当にありがとう

残り少ないショードッグとしての時間、
毎回を楽しんで大事にしていきたいと思います。



こんばんは
今日は葵ケンネルのネネちゃんをご紹介します。
エバベイビーより少し早く生まれたネネちゃんですが、
腹違いのハンターの子供です。
隊長にお墨付きをもらったハンターの良い部分を引き継いだ子です。
母親のななちゃんにも顔は似ていますが全体的にハンターの雰囲気も・・・。
こんなに小さかったのに立派になりましたよ。

G02_20080718211429.jpg
IMG_7242.jpg
IMG_7978.jpg

下はこの前のハンターの写真ですが似ていますね♪
綺麗なトップラインに良い胸を持っています。
首も綺麗ですしかなりクオリティーが高いと思いますよ。
やはり隊長が良くなると言った子にハズレはないですね。
エバの子と同じ歳になりますがライバルは見内の中にいましたね
ななちちさんに溺愛されて育っているようで
ショーの方でも、ななちちさんも楽しみで一杯だと思われます。

DSCFyy
HI370272.jpg
IMG_8879.jpg

関東にはアリュール、関西にはノエル、そして中部にはこのネネちゃん、
チームアーセレの面々がスタンバイしています。
まだ若いのでじっくりとじっくりと育ってくれたら今後のショーで活躍してくれる事でしょう♪
問題は、ななちちさんの腰の具合だけでしょうか?頑張って治してくださいね。
またおって成長をお伝えしたいと思います。



こんばんは
豊平川の付近を走っていたら、スキンヘッドの親子が仲良く手を繋いで
歩いておりました。カワユイと思って釘付けになっておりましたところ
子供の方にトラブルが発生したようで心配そうにお父さんが子供を
覗いております。なんかほのぼのして平和ですね~。

DSCF67295

今日の我が家は平和ですマイキーが帰ってから・・・・
今回の子供達はエバ・ハンターに比べ良い意味でいうと明るいラテン系です。
我が家も相当大変でした。エバの子宮の中にブランの卵子が混じり込んだ
可能性がありそうです。それ位、両親より性格がブランに似ていましたね

DSCF6302.jpg

マイキーと一緒に過ごしたこの1ヶ月・・・・。
悪夢の1ヶ月をありがとう・・・・
また来年北海道に来るときにはお利口さんになっててね。
心からお願いします。

DSCF3334.jpg

エバ男のヴォーグは久しぶりに宮家さん達と再会♪
お世話になったカツヤマ君とお別れの包容です。

そして彼らは帰りました

DSCF6380.jpg

今度逢うときには肉体的にも精神的にも大人になっている事でしょう

そして帰り道に空港でドーベルマンの置物が

DSCF6387.jpg
DSCF6396.jpg

「尻尾が長いねぇ~」「前開きすぎ」「後ろが駄目」「鼻先が豚っぽい」などと
突っ込みを入れながら買って帰ろうと手に取りましたところ4万2千円・・・・・
ゆっくり元の場所に置いて帰りました
今度木彫りで作ってみようかな。。。。

今横で大人しく寝ているエバ・ハンターを撫でながら
このブログを書いているわけですが、本当に平和だねぇ~。


こんばんは。

なまら疲れました。。。でも嬉ピーですね。
今回の北海道インターは私にとって非常に思い出に
残るショーになったと思います。
土曜日のクラブ展にはマイキーが出場し我が家の修行を終了致しました。
まだ9ヶ月のドリルチンコのような子供ですから、
もう少しショー慣れさせないといけませんね。
そして土曜の夜には、エバの生き写しヴォーグが里帰りしました。
ママさんも我が家に泊まりドーベル談話を満喫いたしましたね。
ヴォーグも隊長にじっくり見てもらいました。
2年後はエバが♂になった体を想像できます。非常に楽しみですが、
今はまだ若いのでじっくり育てて欲しいと思います。
ショーではママさん、かなり緊張していましたが、
私のように下痢ピーになって青ざめていなかったので立派だったと思います。

IMG_8658.jpg

さてさて今回の北海道インターはドーベルマンのブリーダージャッジでしたから
私の思い入れもひとしおでした。
ローバートデニーロ似のGeorge Marquis氏、
アメリカのドーベルマン界でも超有名な方のようです。
去年のアイリーン・ヴィヴィンもそうでしたが、このような有名なジャッジの方に
見てもらう事は非常に有意義です。

IMG_8713.jpg

今回出陳したドーベルマンの数は少なかったですが、
エバ・ハンターの相手は2008年♂アジアウイナーと♀アジアアワード犬でしたから
2007年アジアウイナー♂♀としては負けられない思いで一杯でした。
今回、エバ・ハンターのハンドラーは宮家さんです。
私の中ではハンドラー界の武豊・・・・エバのライバル犬のハンドラーでしたから
ショーを始めた時からハンドリングの上手さに苦しめられました。
よく鬼嫁と宮家さんのハンドリングを盗撮して何度も何度も見て真似ようと見ましたが
到底真似できるようなレベルではないので諦めました
宮家さんが引くと犬が宮家さんに集中します。ショーの直前にレバーを入れた
お風呂に入っているのではないか?という噂も聞いたことがあるので
今度、その真相を確認してみようと思います。
こちらの方もチャンスがあれば盗撮してみたいと思いますね
なので今回は非常に心強い気持ちでしたので状態だけは完璧に仕上げようと思い
真夜中のグランドでの運動も今まで以上に一生懸命しましたよ

8683.jpg

日本のトップドーベル・トップハンドラー・アメリカのブリーダージャッジと
最高の舞台が用意されました。
ハンターの審査が始まってあれ?と一瞬思いましたが、
後から宮家さんに聞いたところ、とにかく歩様はゆっくりと再三指示を受けたようです。
アメリカのナショナルなどでも歩様はゆっくりなので、
日本が異常に早すぎるのかもしれませんね。
この辺がブリーダージャッジの審査の面白いところです。
ゆっくり走るとその犬の歩様の特徴が出やすいですから、
そういう部分をじっくりじっくり見て審査されていたと思います。
相手はハンターより若いチャンピオンですが月齢どうのこうのの問題ではなく
審査中に勝利を確信出来ました。圧勝だったと思います

IMG_8671.jpg
 
ハンターに関しては、外国人ジャッジでは昨年の北海道インターで
弟のドラちゃんに負けたのとアジアインターで足を負傷しながら今回の相手に
負けたのみですから外国人ジャッジにはめっぽう強いです。
私としてはアメリカのブリーダージャッジから評価される事が最高の喜びですから
今回のインターは格別な思いでした

DSCF6324.jpg

そしてエバです。
走りもコンディションも良かったですし前に対戦した時も相手には負けてはいないですから
余裕を持って見れましたね。相変わらずショーが大好きで華があったと思います。
こちらもBOBでした。

DSCF3224.jpg
IMG_8686.jpg

これでエバ・ハンター共にインターチャンピオンが完成しました。
私がショーを始めてからの目標でしたから本当に嬉しい気持ちで一杯です。
エバのブリーダーさんや隊長にとりあえず恩返しが出来たかな?なんて思っています。
後は勝っても負けても余裕を持ってショーを楽しめそうですね。。。

これでエバ・ハンターの一つの役目を終えたような気がします。
チームアーセレではハンター以上のクオリティーの♂が居ますし、
今のデューとエバでは、デューには到底敵わないと思います。
またエバ・ハンターの子犬達もどの子も順調に成長していますから
2年後、3年後には子供達の活躍を想像し金玉の玉金が踊っている心境です。
ここまでショーをやって来て関わったハンドラーの方々や協力してくださった方々
応援してくれた皆様に心から感謝の気持ちで一杯でございます。

IMG_8732.jpg

ただ残念だったのが、ほぼ毎日あるイタズラ電話君が土曜日の朝から丁寧に
日曜日私に逢いに来てくれると予告の電話をしてくれながら
日曜日思いっきりすっぽかされた事ですね。
テレクラですっぽかされるってこんな心境なのでしょうか?
逢ったら裕次郎記念館でデートした後に小樽湾に沈めてやろうと
思ったのにそれだけが心残りです残念。

番外編

DSCF6331.jpg

テーブルの獲物を狙うミスター白井とヴォーグママ

DSCF6336.jpg

応援に来てくれたデュー

DSCF3211.jpg

ハンターの同体犬のハリー

DSCF3205.jpg

DSCF3201.jpg

ショー前にヴォーグの練習をする鬼嫁と我がスタッフ~

3326a.jpg


ハンターがグループ戦で負けたブルちゃん。
14頭の中からのグループファーストは非常に価値があります。
セカンドのハンターもなかなかかと・・・・実はこのブルちゃん
ケチャプ君と言いハンターの子供のシーマのママさんのブルちゃんなんです。
まだジュニアクラスでグループファーストとは末恐ろしい・・・・
ヴォーグもこのケチャップ君に何度か負けたようです。
親子揃ってケチャップ君に負けているので、今度こそシーマがケチャップ君を
負かしてください
シーマママさん&パパさん、おめでとうございました


F6301a.jpg

マイキー(ハンドラーメルシー)

ggga.jpg

エバ ブリード(ハンドラー宮家さん)

CF6310s.jpg

エバ グループ戦

CF6312a.jpg

エバ グループ戦


恵庭ファミリードッグクラブ展

マイキー(ジュニアクラス)      相手チャンピオン1頭  BOB戦敗退
エバ                   相手1頭          BOB・グループ戦3席

8659a.jpg

ヴォーグ&ママ

F6318a.jpg

ヴォーグ&ママ

I8669a.jpg
8665a.jpg

ハンター(ハンドラー宮家さん)

I8676a.jpg

♂BOB戦 チャンピオンクラス 只今ランキング1位(アジアウイナー)犬
×ハンター(ハンドラー宮家さん)
×ウイナーズドッグ ヴォーグ&ママ

IM8680a.jpg

♀BOB戦  エバ(ハンドラー宮家さん)×只今♀ランキング1位(アジア・アワード)犬

I8683a.jpg
 
♀BOB戦  只今♀ランキング1位(アジア・アワード)犬×エバ(ハンドラー宮家さん)

北海道インター

♂BOB    ハンター   
♀BOB    エバ

ジャッジ George Marquis(DPCA ドーベルマンブリーダー)



グループ戦

ハンター グループ2席
エバ    グループ2席



I8737a.jpg
I8744a.jpg
I8745a.jpg
I8733a.jpg
6340a.jpg
3255a.jpg
3261a.jpg
CF3253a.jpg
I8762a.jpg

ハンター

I8766a.jpg
F3264a.jpg
DSCF6358a.jpg
6329a.jpg
 
エバ

I8811a.jpg
I8804a.jpg





今日はお休みでしたが念願のプチリフォームです。
我が家の犬達の寝場所はフローリングの上にマットを敷いて
いましたが、お漏らしや引っかいたりとフローリングがボロボロに・・・
そこで水がしみ込まない素材の床に張り替えました♪

DSCF6283.jpg

ここに外用のアルミのサークルを置いているわけですが、
非常に綺麗になりました。ブランのおしっこの臭いで悩まされるのも
これで解消しそうです。
犬の足腰を痛めないように滑り止めタイプの床材ですよ。

DSCF6284.jpg

硬くて長持ちしそうです。
お掃除が大変そうですが最近買ったスチームクリーナーを使えば鬼に金棒ですね。
99℃のスチームで頑固な汚れを落とし殺菌までしてくれるんです。
ジャパネットたかた・・・で初めて買っちゃいました

そして地下の部屋も今後の出産などの為に犬部屋にしちゃいました。
床とブランに齧られてボロボロになった木のドアも交換してもらいましたよ。
今度は流石のブランでもアルミ製のドアなので破壊するのは無理でしょうが
念のためここはブラン出入り禁止にしようかと思っています。

DSCF6289.jpg

DSCF6294.jpg

早速トリミングテーブルの上でショーの為の準備をしているエバでございます。
相変わらず爪のお手入れは苦手ですが、無事終了です。
ハンターは1週間前に無駄毛を取ったばかりでしたが、
今日も、もう一頭ハンターを作れる程、無駄毛が取れました。
年中無休で多毛なハンターです。

マイキーが来てから我が家の三角関係が微妙に変化しつつあります。
犬の勢力争いが勃発しブランが必死です。
エバの足を噛むというアクシデントがありましたが、
全く問題無かったのでホッと胸を撫で下ろしたメルシーでした。
あっという間に北海道インターの日になりそうです。
今回は楽しみなゲストも来るので楽しいショーになると思います。
工事でお世話になった方々・・・・ありがとうございました。


こんにちは。

さてさて北海道も夏らしくなって参りましたね。
昨日はイタ電イカレチンポさんと初めてお経ではなく
日本語でお話させてもらいました
ちゃんと犬を仕上げてきてねと応援のエールを頂きましたが、
やっぱり私の事好きなのかもしれませんね。
ただ声は女子高校生ではなさそうなので残念ですが・・・。
好きな事を言って切りやがるので次回は私にも少しは話させてくださいね。

それはさて置き
昨日は朝から2組に別れて自由運動の為ドッグランへ
まずはブラン皇女とハンターです。

DSCF6233.jpg

昨日は以前ブラン用に作ってもらったステキなカラーをつけ
お出かけしましたが、何だか気品のある井出達に見えてしまいます。

DSCF6246.jpg

DSCF6247.jpg

このブランの顔見てあげてください。
お湯を通した餅みたいな顔になっています。
北海道もこれから暑くなりそうですが、その度にブランの餅顔を見られそうです。

DSCF6257.jpg

偶然撮れた耳が上がった写真です。こうやって見るとやはりドーベルマンより
ゴツイ顔なんですね。
ブランを残してエバと悪ガキマイキーの登場です。
とにかく股の匂いを嗅いでは怒られるの繰り返し・・・・
非常にしつこいマイキーです。

DSCF6269.jpg

DSCF6264.jpg

この前、エバに怒られたせいなのか?それとも今日の匂いが気に入ったのか?
今回のオモチャに決定したのがブランでした。
コバンザメの用に付きまといおかげでブランはバテバテです。
最後の方にはボロ雑巾の様な顔になっておりました。

DSCF6266.jpg

DSCF6262.jpg

夜には友人宅にマイキーを連れバーベキューです。
たまたまホームステイに来ていたアメリカ人のスペンサー君に渇を入れに行きましたよ。
アメリカ人の物の考えを正してやろうと思っていましたが、
NOブッシュで完全に意気投合し時に見せるアメリカンジョークが今一ピンと来ず
時間差のあるお笑いに苦笑いを浮かべたメルシーでございます。
彼はオバマさんが大統領になって欲しいようでしたね。
もう少し滞在しているようなので何かお土産を持ってまた会いに行こうと思います。

彼は将来ボクサーを飼いたいようで、たまにケーブルテレビで
ドッグショーのチャンネルも見るようですね。
一般的にドッグショーは少しだけ認知されているようです。
マイキーをナデナデして「綺麗で美しい~」と褒めてくれましたよ。
良かったねマイキー
スペンサー君の着ていたTシャツの文字は「麦酒」でした。
漢字が非常に好きなようですね。
ちなみにキャップに書いてあった漢字は「生意気」でしたよ。
うちにあるTシャツにプリントできる機械で
「桃尻女」とか「假屋崎省吾」あたりを
プリントしてお土産で渡したら喜んでくれるかな?!
かりやざき・・・・・なかなかカッコイイかも

DSCF6282.jpg



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。