ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは。

先日、エバの母親のベルが異物を飲み込んで大変な事態に
陥っている事を知り電話してみましたが、
何とか最悪な事態は脱したようで、本当に安心しました。
こういう類の事は、我が家であってもおかしくない事なので
人事には思えません。

我が家の危険犬、第一候補は、勿論ブランですが、
今までは運良く上か下から見事に出してくれました。本当に運が良いのです。
噛み砕いたプラスチック、鉄類、紙類、木類、ビニール類、布類・・・全部ですね。
全然関係ないのですが、桜樹ルイ・・・お世話になりありがとうございました。
で、元の話に戻りますが、一番気持ち悪かったのが作った味噌汁を
手鍋一杯分、全部飲み干していたことでしょうか

そしてドーベルズはというと・・・・
物を飲み込んだりはあまりないのですが、
エバはタバコとタオル類を銜え逃げ回るのが大好きです。
もしかしたらショーの時より綺麗な歩様で走っております。
兄弟のランドもタバコとタオル類を銜え走り回るようなので、
遺伝的要素が強いのかもしれませんね・・・(汗)

DSCF5248.jpg


そしてハンターはというと、
毛布や布団を齧るわけではなく、ただ吸っているだけ
時々歯茎から血を出しながら、ただ吸っているだけ
最長4時間にも及び、ただ吸っているだけ
私が寝る時には、もう毛布はビチャビチャで最悪な気分です。
夜中にハァハァと喘ぎ声で起こされる事がしばしばあるのですが、
勿論、ハンターが布団をただ吸っているだけ・・・なのです。

DSCF5246.jpg
 

エバの子供達もタオルが好きですとか、毛布を吸っていますと
似て欲しく無い部分がもはや遺伝しているようですね。
ブランの子をつくらなくて良かったと心から思います。
「ジーンズのジッパー壊されました」、「パンティーに穴を開けられました」、
「家から脱走しました」とか「隣の爺さんの入れ歯を飲み込みました」とかありそうで
考えただけで恐ろしいですね・・・

さてさて気を取り直し、ヴォーグ通信でございます。
ショー会場へ遊びに行ったヴォーグ君から
写真が送られてきました
綺麗なポーズが撮れていますね。
何度見てもエバやヤンキーに似ています。
産まれて手にした瞬間に、エバだ!と思ったのがヴォーグとノエル。
ハンターだ!と思ったのが、シーマ、マイキー、トップ、アリュールです。
これは、誰が見ても分かるほど頭の形や骨格の作りが違うものなんです。
大きくなってくると、どちらにも似てくるものなのですが、
不思議というか面白いものですね!!

2008_01270136.jpg


ヤンキーの5ヶ月の写真があります。ヴォーグと見比べてください。
それが、こちらです。
そして成長していくとこれになるわけです。
ヴォーグは4ヶ月前で、このしっかりとした風貌です。
ここからヴォーグの成長を追っていく事も私の大事な大事な勉強です。

ヴォーグは最終的に、こんな風になって欲しいと祈ります。


スポンサーサイト

こんにちは。
毎日、非常にサミーヘイガーです・・・・。

久しぶりの更新になります。
札幌はこの数日間、大雪でチンコが「かっぱえびせん」のようになってしまう程、
冷え込んでおります。
毎日、何だかあっという間に時間が過ぎ・・・何にも出来ません。楽しみと言えば
道外へ行った子犬達の様子を聞いてニマニマしています。
皆、大事に大事に育てられているようです
この時期は、日光浴も大事ですから雪の多くない所へ行って
良かったと・・・そう思います。

2008_01260019.jpg

2008_01260020.jpg


そんな中、ヴォーグ君のステイの写真が送られてきました
数ヶ月後にデビューするわけですが、今から練習に余念がありません。
しかし、エバの系統に似ていますねぇ~
ベストな状態で育っていると思います。
関西に行っているノエルちゃんも、ステイ練習を頑張っておりますよ!
こちらも非常に楽しみな逸材です。
皆、子育て頑張ってくださいね。
私のブログを見ている海外の方からも
今回の子犬の出来を称賛してくれるメールが届きました♪嬉しいですね。

G.jpg


そして我が家の犬達はというと、
ブランは相変わらずゴミを引っ張り出したり悪戯が止まりません。
エバは私のタバコの箱やタオルを銜え、
尻尾をプリプリ振りながら、綺麗な歩様で部屋中逃げ回っております。
ハンターは、私に撫でて欲しいと大きい顔を押し付けて
撫でてあげると引っくり返り、半目の状態で寝ています。

もうすっかり以前の状態に戻りました。
こんな日常が幸せに感じる近頃でございます。
そろそろアジアインターに向けて動き出さないといけませんが、
早く雪・・・融けてくれないかなぁ~。


こんばんは。

メルシーでございます。
今日はお休みだったのですが、朝から千歳空港へ向かいました。

DSCF5198.jpg


マイナス7度と気温は低かったものの、天気は晴れ。
今日は一番最後まで我が家に残っていたシーマ君とお別れの日でした。
送り出す最後の最後まで甘えん坊さんでしたが、
無事到着し、すでにオーナーさんの顔をペロペロと舐めていた写真が送られてきました♪
鬼嫁・・・・どんだけぇ~の人に似てませんか?

DSCF5200.jpg


11日には、もみじ3世君を送り、無事到着♪
名前もマイキー君とファンキーな名前に決定しました。
こちらもご家族に可愛がれている様子です。

DSCF5180.jpg


これで全頭、無事オーナーさんの所へ渡ったわけですが、
寂しいというより、渡すまで病気一つなく健康な状態を維持出来た事に
ホッと胸を撫で下ろした心境です。
初めての繁殖でしたから、分からない事だらけでしたし、
育てるという事の大変さを実感させられました。
隊長には何から何までお世話になり、本当に感謝しております。

子犬を手にしたオーナーさんも皆さん喜んでくれ
そして非常に可愛がってくれているという報告を受けています。
今回、エバ・ハンターの子供を作って良かったと思う瞬間です。
とにかく健康でいて欲しいと願うばかりです。
またオーナーさん同士の交流があるのも何とも嬉しいですね。
一つの縁から輪が広がって行く・・・素晴らしい事です。

そして私の方は帰り道に久しぶりのショッピング!
しばらく服を買いに行く暇も無かったので纏め買いしました。
しかし、何を着ても似合わなくなっている自分に愛おしささえ感じます。
後、10年もすれば乳首の下にベルトをするようになるのでしょうか?!
やけにベルトの位置が高いオジさんを見かけますよね。
鬼嫁からも確実に終わって来ている・・・というお褒めのお言葉を頂きましたよ♪
クシャミをしただけで、罵倒される始末です(泣)

そこで、見つけたLEGOショップ♪

DSCF5202.jpg


この虎らしき物体に豪く感動して家路に着きました。
LEGOでドーベルを作れないか、真剣にシュミレーションしていた
メルシーでした。



こんにちは。

お正月に放映された「のだめカンタービレ」を見て
初泣きしたメルシーでございます。

さて、1頭のみオーナーさんが決まっていなかったCMA君ですが、
ようやくオーナーさんが決まりました♪
条件が合わなかったり、う~んという感じでお断りしたりと、
非常に難航いたしましたが、最高のオーナーさんが見つかりましたよ。
ヴォーグ君、CMA君のオーナーさん共に、別犬種でブリーダーとして
大活躍されている方で、ショーの事では大先輩で
逆にいろいろと教えて頂く事になるかと思います。
♂では、このヴォーグとCMAが将来、チームアーセレの
ツートップになると思いますよ。

DSCF5113.jpg


隊長がステイをすると、キマリます カッコイイ
それにしても長い首です。前の方はエバの作りに似ています。
ドッグショーを始めたばかりの頃は、エバの首が長すぎて
アンバランスで気持ち悪かったので、勝手に駄目なもんなんだと
決めつけておりました
もしエバに、この首が無かったら、おっぱいの小さい「ほしのあき」、
少食なギャル曽根、チ○コの小さい黒人さん・・・・みたいだったと思います。

DSCF5096.jpg


そして、ステイマニアのヴォーグパパさんとヴォーグです。
食事の後なのでお腹がポンポコポンですが、順調に成長しているようです。
気になる事は、ヴォーグパパさんが・・・・私に似ている事。
実際、お逢いして私自身思ったのですが・・・・アジアインターあたりでは、
パパさんとペアルックに揃えて行きたいと思います。

2008_yy.jpg

2008_01090106.jpg


今回のハンターとエバの子達全頭、とてもステキなオーナーさんに
めぐり合う事が出来ました。皆さん末永く付き合っていけるような方ばかりで、
ホッと胸を撫で下ろしております。
今回の子達がめぐり合わせてくれた縁を、大事に大事にして行きたいと思います。
それにしても、予想以上に良い仔だしをしてくれたエバとハンターに感謝ですね。


年末から何だかんだと忙しく、
やっとゆっくりしているメルシーでございます。
本年も宜しくお願い致します。

さてさて昨年はプライベートでは、いろいろあり決して順風満帆では
ありませんでしたが膿を出し尽くした感があり、
今年は理想に近づく一年になりそうです。
そして犬関連では、思い返しても非常に幸せな年だったと思います。
隊長には数々のアドバイスや協力をして頂きました。ありがとうございました

それはエバ・ハンターのアジアインター制覇から始まりました。
若干2歳になったばかりのハンターが勝った時の感動は
決して忘れる事はないでしょうね。
その後、エバのキャンペーンでの大ブレイク、
全犬種での強さには驚きでした。ベストインショーを2度も取ってくれましたね。
最終的にナンバー1 ドーベルマンの称号まで手にしてくれました。

ハンターはサイアーとしての能力も発揮してくれ、
そして我が家も初のブリーディングを経験しました。
非常に貴重な経験でした。再度、ドーベルマンの魅力に首ったけになりましたよ。
エバは周囲の予想を覆して最高のショータイプのを何頭も産んでくれ、
これには隊長も大絶賛してくれました!
今年、各地でハンターJr、我が家の子達がショーデビューします。
今からとてもとても楽しみです。

今日撮りたてのCMA君。
まだオーナーさんは決まっていませんが、順調に育っています。
長いネック、豊満な前胸、バランスの良いショートバッグの骨格構成。
正直・・・・ニャ二ャです。
この子に最良の縁があるまで、ゆっくりオーナーさんを
探したいと思います

CMA1.jpg


そしてエバ・ハンターが出演しているドッグショーの映画も発売されたり、
愛犬の友にも特集されメディア関係にも取り上げられましたね。
全国からエバやハンターを見て激励のメールも沢山頂きましたし、
この変態ブログでドーベルマンやドッグショーに興味を持ってくれた方も
いた事に、ブログを続けて良かったと思いました。
もうこんな年は二度と無いかもしれません。
応援してくれた皆様、ありがとうございました!

そして今年の当面の目標は、ハンターのアジアインター連覇です。
この10年、連覇した♂のドーベルマンは1頭もいません。
それくらい難しい事なんだと思います。
今まで一度も無い事ですから失うものは何も無く、
楽~な感じでチャレンジャーとして挑戦したいと思います。
勝ったらスゲ~事になってしまいますね。
ただ日本でのショーで勝った負けたとやっているのも楽しいですが、
それが私達の真意ではありません。
こんな感じで書いている私のブログを見てムカムカしている方も
多いのかと思いますが、そういう方の感情も絶対必要かと思います。
真剣にドーベルマンでショーをしている方はドーベルマンの質の向上が
真の目的ですから、あの犬が好きだとか嫌いだとか色々・・・言いながらでも、
ドーベルマンが好きで、そして質が向上していくのであれば
そういう類の事はどうだって良い事ですし、
日本のドーベルマンの質が上がり、世界水準になる事のロマンは
皆、共通した目標なのではないでしょうか?!

いよいよ1頭、アメリカのショーへチャレンジするドーベルマンが
アメリカからのご指名で着々とその日を待っています。
チームアーセレとして新たな展開が始まります。
また今年中に他のビッグイベントが2つ程、用意されております。
まだ確定はしていないので書きませんが、
日本のドーベルマン界に新たな流れを作り貢献できる事に
なるのだと思います。

北海道にはすでに、
先陣を切ってアメリカのショーにチャレンジして
頑張っておられる北海道道央のブリーダーさんがいらっしゃいます。
その熱意と行動力に頭が下がる思いで一杯です。
発想力も非常に若々しく私もいつまでもそうありたいと刺激を受けます。
心から尊敬の念とエールを贈らせて頂きたいと思います

今年も非常に楽しみな一年になりそうです
皆様、応援宜しくお願い致します。

最後に某掲示板にどうしても・・・・
スレッドを立てたのを私だと思わせたい人が居るようですが、
私は批判されると分かっていて、わざわざ立てるほど、
ドMではありません どちらかと言うとドSです。
いや、かなりドSの部類です。
そして私が立てるのはスレッドではなく、チ○ポだけだという事を、
覚えておいてくださいませ。(最近立ちが悪くなってきましたが)

それでは本年も宜しくお願い致します。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。