ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エバが妊娠してから我が家の犬達の関係が
変わってきました。
と言ってもハンターだけなんですが・・・。
最近、エバの耳が乾燥していて非常に痒がるので、
ハンターなりに世話をしてあげているのか、
必死に耳を舐めてあげております。
エバは非常に気持ち良さそうです。

DSCF3430.jpg

遊ぶ時も以前でしたら、走り回りソファーの上から
エバを目掛けてアタックしたりしていましたが、
今はじっとエバの様子を伺い横に寝そべり気を使いながら
エバの口の中を舐めたり、大きくなった乳首を
舐めたりチョメチョメを舐めたりして遊んでおります。
そんなハンターを見ていると、
こちらまで優しい気持ちになれます(笑)

DSCF3435.jpg

が、しかし・・・・
そんな気を使っているハンターを押しのけ
子供のいるお腹を今にも踏みつけそうな位置で
エバを威嚇したり、エバの飲んでいる水を横取りしたり
寝ているエバのお腹の上を飛んでみせたりと
以前と変わらなく全く気を使うことが出来ないブランでございます。
そんなブランを見ていると
こちらまで腹立たしい気持ちになれます(怒)

DSCF3437.jpg

上下関係が出来ている為なのか、
エバが飲んでいる水をブランが飲み始めたら
必ずブランが飲み終えるのを待って、またエバが水を飲みます。
エバがブランに威嚇されたら、テーブルの下か
コタツの下に入りブランの機嫌が直るまで
大人しくじっとしています。
それがこちらの写真でございます。

DSCF3438.jpg

非常にお茶目なエバですが、ある意味ブランがいるので
我が家の犬達は仲良くやっているのかもしれませんね。
いつまでもブラン政権が続いて欲しいと、そう願います。
先代のバティーもそうでしたが、
私的に犬の場合は♂の方に母性みたいなものを感じます。
世話好きで、さり気なく優しいんですよね・・・。
今回もハンターの中に男の強さと優しさを
垣間見たような気がします。

My web site

スポンサーサイト

最近、家の近くのコンビニの
お兄ちゃんのものまねがマイブームなメルシーでございます。
丁寧なのは良い事なのですが、
丁寧すぎて遅すぎなのと、語尾伸ばし過ぎ!
どことは言えませんが全般的に気持ち悪いのが
魅力的な彼でございます。

「ぅいらしゃいますぃ~」
「ぇりがとうござぇいますぅ~」
「おそりぇいりますぅ~」
「ぅこちらは、温めて宜しいですか?」
「おそりぇいりますぅ~」
「袋に入れさせていただきますぅ」
「600円になりやす」
「おそりぇいりますぅ~」
「ぅ1千、2千、3千、4しぇんと400円のお返しですぅ~」
「おそりぇいりますぅ~」
「ぇりがとうござぇいますぅ~」
「また、お越しくだしゃいませぃ~」

文字で伝えるのは難しい・・・
体験したら皆さんも必ずイラっと来るはずです。
今度、ビデオで撮ってUPしよと思いますぅ~(コンビニ)

で、今日はハンターとデューが雑誌関係の撮影で
東京からカメラマンが来て無事、撮影を終えました。
今年中に、どこかの雑誌に登場する事でしょう!
しかしまぁ~ハンターは撮影していてもモッサリしていて
覇気が無くやる気が全く感じられませんでしたね(笑)
私としては、それがハンターの魅力的な所なんですがね。

今日撮影した場所は、モエレ沼公園・・・
ここに来ると先代犬のバティーと遊んだ事を思い出します。
景色が良く、イサムノグチのオブジェなんかもあり
なかなか芸術的な公園でございます。
今は確か犬を連れて入る事は禁じられているはずですが、
今回は、ちゃんと許可を得ての撮影でした。
どんな風に撮れているか楽しみなところです!

DSCF3427.jpg

DSCF3429.jpg

そして、ベトナムで見たゴキブリのようになってきたエバ!
多分、4、5頭かなぁ~なんて思っていたら
7、8頭入っている雰囲気です。
もしかしたら10頭なんて事も・・・汗
体は非常に重そうで時々ハァハァ言っておりますが、
意外にすばしっこいのが妙に気持ち悪いです(笑)
とにかくハンターとじゃれ合うのが心配ですが
上手く遊んでいるので、それをただ見守っている毎日です。
お腹を触ってみるとここに仔犬が居るな!というのが
感じ取れます。日に日に大きくなっているのを感じて
生命力の神秘に感動しきりでございますぅ~(コンビニ)

ebaninnsin.jpg

DSCF3424.jpg

DSCF3423.jpg


来週は、またまたハンターの交配予定。
この時だけは非常に覇気のあるハンターに変身します。
非常に素直な奴だと改めて思いますぅ~(コンビニ)
おそりぇいりますぅ~♪


今日で北海道シリーズのドッグショーが終了しました。
今回は鬼嫁がハンドリングで私は飲食店担当・・・。
鬼嫁は昨年の東京インター以来のドッグショーでしたが、
上手く引けたのでしょうか?

IMG_7367.jpg

IMG_7327.jpg

下の写真は、今年のベストショットですね。
ハンターの長所、ぶれない走りが、
この写真からも分かる事でしょう。

そして今日の鬼嫁とハンターの成績です。
今日もリザーブキングでした。
久しぶりにしては、まぁまぁだったようですよ。

DSCF3406.jpg

これからハンターは遠征でのショーチャレンジが続きますが、
後半戦これからが本番です。
前半戦で戦ったドーベル達も、この数ヶ月で充実している事でしょう。
対戦するのが今から楽しみでございます。


そしてもうすぐ出産のエバちゃんです。
凄いお尻が大きくなりました♪歩くのもやっとという感じに
なって参りました。お腹を見ると結構入っているような・・・!
乳首も考えられない程大きくなってしまいましたが、
どの位まで戻るのか少し心配でございます。
後、10日程で可愛い子が見られるはずです。

DSCF3413.jpg

まぁ、こうやってここ数年を振り返ってみると
ドーベルにずっぽりハマッてしまいました。
ドッグショーも好きですが、やはり犬との共同生活の
中で味わえる出来事を満喫できるのが一番の幸せです。
エバの出産を通して、また色んな事を感じたいと思います。
いよいよカウントダウンに入りました。


こんばんは、
先日、人ごみの中で銃を乱射して皆殺しにしてしまい、
人を殺した事よりも殆ど罪悪感を感じない事に
反省している夢を見たメルシーでございます。
少し心が病んでいるのでしょうか・・・

さてさて、そんな中、明るいニュースがお一つ。
去年、私達が撮影に参加したドッグショーの
ドキュメンタリー映画の発売日が決定致しました。

タイトル ドッグショー
発売日 2007/11/23
発売・販売元 エースデュースエンタテインメント
監督 中川究矢
出演 ナレーション:川原亜矢子

となりました!
ナレーションが、な・な・なんと川原亜矢子!!
モデル時代から私・・・大ファンなのでございます。
何度、私がソレイユになってみたいと願った事か・・・。
どさくさにまぎれて、いろんなところをべロンべロン
したりとか妄想していましたよ。

2006年東京インターまでの半年間の記録をつづったものですが、
もうあれから結構、時間が過ぎている事にびっくりです。
あれから犬達の環境も随分と変化しましたね。
エバ・ハンターと隊長のデューが出演しているのですが、
エバにとっては2007年・全国各地のドッグショーで好成績を収め、
今月終わりに出産予定と激動の1年間でした。
そしてハンターもエバとのアジアインターW制覇をした後、
11頭の可愛い子犬の父親となりました。
デューは、この映画でのヒーロー役になりました!
この時はパピーだったのですが、今では随分と大きくなり
現在、ドッグショーで大活躍中でございます。

この映画の撮影を振り返ってみて、エバやハンターにとって
ショーでの成功の道が開けるポイントになった
出来事だったと思います。
そして私個人的にも監督の中川さんとの撮影や、数々の話の中に
クリエイティブな人間の考え方や生き方に、
非常に共感を覚え、刺激を頂いた事にも感謝していますね。
(私も一応、クリエイティブな仕事関係なので・・・)

撮影時の事や裏話などは、発売されてしばらく経ってから
書きたいと思いますが、ドキュメンタリー映画というのは
ストリーが決まっていない分、作り手は非常に難しいと
思いましたね。隊長とデューが出演していなかったら・・・
と考えると、恐ろしいですね。

私が一番、楽しみにしていたのが、DVDの表紙の写真が何になるか?!
エバなのか?ハンターなのか?それともデュー?!
もしかしたら隊長か?いやいや・・私の写真も使われるでしょう!

結果はこちら




表紙はパグちゃんでした。
一つだけ多分デューの顔だと思うのですが小さく写っております。
その他は終了。現実的に当たり前だよね。当たり前だよね・・・。
私がこんな感じで寝ている写真は駄目だったのかなぁ~。
あらすじの中で、
愛犬の死を乗り越えて、北海道からドッグショーに参加する主婦。
とありますが、何か陰気臭いのが笑えました。
鬼嫁・・・主婦だったんですね。娼婦じゃないだけ安心しました。

DVDは、殆どのDVD販売店・アマゾンなどでも発売されるようです。
ビデオレンタルは、発売後ちょっとの時間差で並ぶようですよ。

とりあえず、販売決定!めでたしめでたし♪

20070058.jpg

写真は昨日のドッグショーでベストインショーを獲得したデュー!
ハンターはリザーブキングでした。


今日は、素敵なオーナーさんを探している
仔犬ちゃん達をご紹介いたします。
皆、元気に育ち、一人立ちしても良い時期になったと思います。

まずはハンターの妹、ロシャの仔
ハンターの姪っ子にあたります。
人懐っこく元気満々!温かい家庭で飼ってくれる
オーナーさんを探しております。

2007_08120005.jpg

2007_08120015.jpg

パタパタ歩く姿に首ったけ!でした。
問い合わせはアートセレクションまで!!


次にエバのお母さんのベルの仔です。父親はハンターです。
3頭産まれてどの仔もショーのクオリティーを持っている仔達です。
今回の出産は3頭でしたが、ツブぞろいですね。
しかしハンターの顔に似ている子はいないです。
オーナーさんも一安心と言う所でしょうか?

Red-3.jpg

Red-1.jpg

この仔は、深い胸が特徴です。
総合的な評価が高い仔です。

20070905193105.jpg

20070905193139.jpg

長い首が特徴のももちゃん!
ハンター似というより、母親のベルの分身タイプです。

Jr.-1.jpg

Jr.-2.jpg

綺麗なタイプの男の子です。
この3頭の中では私の一番のお気に入り♪
何故ならエバの顔によく似ているのです。
ちなみに下は小さい頃のエバでございます。

uuuuu3.jpg

お問い合わせはBLACK KNIGHTS DOBERMANまで!!


そして、葵ケンネルのななちゃんとハンターの子達です。
こちらもショーのクオリティにあるタイプの子がいます。
今回のブリーディングは大成功でした。

H0q1.jpg

H0q.jpg

全体的なバランスが良い子です!
こちらの仔犬達もハンターの顔に全く似ていなく
綺麗な顔をしています(笑)

G01q.jpg

G0q2.jpg

大物を予感させるグリーンちゃん!
やっぱり顔はナナちゃん似!

他にも可愛い子がおります。
お問い合わせは葵ケンネルまで!!


と、三腹の仔犬達をご紹介しましたが、どの仔も
素敵なオーナーさんの元へ旅立って欲しいですね。
正直、思ってい以上に、
ハンターの仔出しの良さにもビックリでした。
しかし仔犬の成長は早いですね!!
写真を見てハンターやエバの仔犬の頃を思い出し
まったりしてしまいました。
実はブランの仔犬の時が一番可愛かったのですよ!
あまりにも可愛すぎて甘やかし過ぎたのかもしれません(反省)



昨日は小樽でドッグショーがありました。
今年も残すところ今回のショーを入れて、後3回。
ハンターも1ヶ月ぶりにショーに復帰しました。

今回のショーは、道外からスーパードッグも参戦していました。
ハンターは、少し太らせ気味で出陳させましたが、
今一、動きも重く次に課題が残る内容でした。
それでも結果はリザーブキング!!
今年本番の10月からのショーに向けて好発進でございます。
そして我がクラブの特攻野朗!森ちゃんが
ハンターの妹のミンク、そして自分のアッシャーを
ハンドリングしてリザーブクイーン・パピーリザーブキングを
獲得致しました。
ドーベルを3頭出して3つのリザーブは立派なのではないでしょうか?!
北海道のドーベルはレベルが高いのです。(道央だけね!笑)

301.jpg

ハンターと隊長!2枚貰った写真ですが、
隊長の表情が面白い方をあえて使いました。

304.jpg

295.jpg

上がミンクで下がアッシャー!
今年から初めたハンドリングですが、かなりの腕前!
イケメンで格闘家、礼儀正しく、可愛い奥さんまで・・・
と羨ましい限りですが、○○○のイボイボだけは頂けません

ハンターの胸も、なかなか出てきましたね。
後、1年後のハンターが完成形でしょうか?
まだまだ発展途上の段階です。
しかし2歳の若さで本部展を勝ち、ぺディグリーアワードも
現在1位で・・・贅沢な悩みですが1年予定が早すぎました。
勝って当たり前の追われる立場は、楽しむと言う
楽観的な気分にはなれません。
来年のアメリカ遠征が当面の目標ですが、
大金をかけてアメリカに送り、チャンピオンにもなれずに
帰ってきたドーベルもいるようなので・・・
ちょっと気合が入りますね。

アートセレクションには、これから新しい展開が待ち受けて
いるわけですが、アメリカの有名ブリーダーが
隊長に伝えた言葉は、私達のアメリカ挑戦に
後々大きく扉を開いてくれた事になるでしょう。
世界のアートセレクションになる日も、
そう遠くはないでしょう!!

そしてエバの出産!!
私もアメリカにでも行って種付けしてきただけで、
粋がってみたいものですが(笑)
まず物事には順序があります。
そんな事をしようと思えばいつでも出来ますし、
その前に私もいろいろと勉強しなければいけません。
まず難しいのは、仔犬のタイプを見分ける事。
これは経験の賜物ですね。
それを出来ない人は一回の出産で3頭も4頭も
仔犬を残さないといけない羽目になりますから(笑)
そうなったら我が家の家計も火の車です。
今回のエバの出産では、そういう事も
しっかりと勉強したいと思います。

今年はあらゆる所で出産がありましたが、
ハンターやエバの仔が、その中で何処まで通用するか
楽しみで仕方がありません。
しかし、色々不安もありますねぇ~。
色素の薄い仔が産まれたらどうしようとか・・・。
何故かダルメシアンだったらどうしようとか・・・。
いやいや前向きに前向きに!

エバは、以前と変わりなく元気です。
ツワリもなく食欲旺盛
あと1ヶ月で出産ですが・・・焦らずに焦らずに。

2007_09030032.jpg


テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。