ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日、エバのお婆ちゃん・お婆ちゃんの犬舎の方から
メールがありました。
ドーベルマンの飼い主さんが病気になられ、
飼えなくなってしまったようで
里親を募集しているという内容です。
その数日前にも別の方からオーナーさんが亡くなられ
里親さんを探しているという内容のメールを頂きました。
こちらの方はオーナーさん家族以外には懐かないようで
なかなか難しい話だとも思いました。

躾で手に負えなくなり捨て犬になったりとか、
引っ越すので飼えなくなりました・・・。とかの理由は
腹立たしいものがありますが、
飼い主が重病や死亡した場合というのは致し方ない感じがします。
最近ドーベルマンの人気が出てきているようですが、
需要と供給のバランスはとれているのでしょうか?
私も今回繁殖するわけですが、出来るだけ無駄な繁殖は
控えるべきだと改めて心に刻みたいと思います。

ドーベルマンの数が増えれば、不幸なドーベルも増え
そうやって比例していくのも世の定めでしょうが、
せめてこのドーベルマン・レスキューが何かのきっかけに
なって欲しいと願います。
犬には何の責任もないですから・・・・。

話は少し外れますが
以前、犬を買ってから血統書が届かないし
その後、電話をしても繋がらないという相談のメールも
数件頂いております。この手の問題は以前からある話だと
聞いた事がありましたが、モラルの問題の前に
立派な犯罪だと思います。
なのでドーベルマンを飼う時には、沢山勉強して計画をたて
いろいろ調べてから買った方が良いかと思います。

明があれば暗もあるのが世の中ですし
向き合って解決していかなければなりません。
私が出来る事といえば、こうやって伝える事しか思いつきません。

ドーベルマンレスキューサイトの管理人さまからの
メッセージでございます。

ドーベルマンレスキューは、たくさんのドベ飼いや
犬好きの方へリンクの協力をお願いします。
 


詳しくは
ドーベルマン・レスキュー
を読んでくださいませ!


スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。