ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは、シートベルトで捕まって
次回、ゴールドカードじゃ無くなったメルシーでございます。
しかも昨日は、函館でドッグショーが行われ・・・
函館に向かう前にです(泣)
目の前に出てきた警官を一瞬、轢いて逃げようと思いましたが(笑)
今回は大人しく捕まりました。ツイてない・・・今回のショーは
重要な勝負なのに・・・。

こういう時には、私、音楽で気分転換致します。
今回、函館までの長旅のBGMにチョイスしたのは・・・
伝説のロックバンド!大江慎也時代のTHE ROOSTERS!!
「俺はただ、お前とやりたいだけ」を連呼する「恋をしようよ」は、
私の青春時代の全てを物語った曲で(笑)
懐かしさのあまり涙が出そうになりました。
どうしようもない恋の唄」は私的に歴史に残るバラード?です。
オマケ・・・Girl FrendRosie

何だかんだと気分を盛り上げ・・・函館に着きましたが・・・
わたくし非常に緊張しておりました。
何故なら・・・今回はハンターの弟君にリベンジする為に
わざわざ函館に行ったのでした。しかもハンドラーは、プロとか
隊長ではなく、ハンドラーの差だと言わせない為に皆の制止を振り払い

この道を行けばどうなるものか危ぶむなかれ危ぶめば道はなし
踏み出せばその一足が道となる迷わずにゆけよゆけばわかるさ

を心に刻みアントニオ猪木のような声で「私が引きます」と
言いました。と言うのは真っ赤な嘘で、
隊長が私に試練を与える為に内々で仕組まれた事でした(汗)
しかも、軽~い感じで・・・「今回、メルシーさん引いてね♪」
隊長絶対、いじめっ子だったに違いない。
私「・・・・無理・・・・」
その次の瞬間から・・・負けたらどうしよう病で憂鬱になり
お腹の調子が悪くなるし、ため息しか出ないし・・・
だってプロが引いて負けてもあんなにショックだったのに
自分でやってだったら死んじゃうかもしれない・・・・メソメソ
鬼嫁には、「私だったら自分でリベンジ出来るの嬉しいけどな」とか
「ノミの心臓」とか「負けたら帰って来なくていいよ」とか
散々プレッシャーをかけられました。
函館を通り過ぎて青森まで逃亡しようかとも考えましたが、
私も男!ここは勝負してみようじゃありませんか!!
でも時々・・・ハンドリング・・・1年ぶりなんだよな~とか
言い訳がましい囁きが心の中で・・・Oh~My God!

が、しかし当日の勝負の前は意外に緊張しなく気合十分でした。
ハンターをNO1ドーベルマンにする為だと思ったら勇気が湧いて
きました。これからもこういう勝負が続くでしょう!
気持ちで負けていたら駄目なんだと・・・・
それとこの勝負の直前にハンターの子供が無事産まれたという
知らせがあり、仔犬ちゃんの為にも頑張らなきゃ・・・!

177.jpg


そして結果は

[Read More]
スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。