ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


37歳を迎えたメルシーでございますが、
最近急に悩みが襲ってきて、不安になっております。
それは何かと言うと、
思った以上に自分の思い描いていた30代後半とは、
精神年齢的にも、見た目にもギャップを感じてしまいます。
私が小学生の頃、想像していた30代の私は、
ダリまでは行かないものの立派な口ひげを蓄えており
何故か昔たけしが着ていた刺繍入りのセーターみたいなのを
着ている自分がいたわけです(笑)
こういう格好をした人の職業って、アーティストか
ヤクザ屋さんですかね・・・。
しかし今の私は、ヤンキースの帽子に、
ジーンズに、そしてジャンバー(笑)です。
この前、鬼嫁に小言を言われたのが漫画の本。
毎週、ヤングマガジンとヤングジャンプを読んでいるのですが、
「もうヤングじゃないんだから、買うの止めたら」・・・
と言われました。
確かに・・・
ボディーブローのように後から効いてくる言葉です。
いかん・・・もう私は子供じゃないのだ・・・。

もう40前なのだから立派なオヤジになりたい。
オヤジの向こう側に自分が探していた
何かがあるかもしれない・・・
と最近、真剣にそう考えています。

そういえば私・・・同年代の例えば銀行員や公務員の方と
何かが違い過ぎる。好き勝手に生きてきたせいで、
同年代の人達に置いて行かれている感があるんです。
職業柄、スーツは着ないし、もみ上げをテクノカット風に
真っ直にする勇気もない。でもこれは職業柄、
デメリットはあってもメリットが全く無い・・・。
お札を数える時に指を舐めたり、道端に、たんを吐いたりする事は
道徳的に問題がありなので立派なオヤジのすることではない。
ん~何をどうしたら歳相応の立派なオヤジ道を極められるのか?!

煮詰まった時には逆発想が大事です♪
逆に若者が寄り付かない場所を探せば良いのではないだろうか?!
そこに立派なオヤジになるヒントが隠されているかもしれない。
そして悩みに悩んだ末・・・辿りついたのがスナック
まず若者は寄り付かないですよね(笑)
何かスナックと発音しただけで笑いが込上げて来ます。
私も付き合いで何度か行った事はありましたが、
出来れば行きたくない場所だったので記憶が無いんです。
私・・・スナックもそうですが、キャバクラやニュークラ
ましてやクラブなんかも殆ど行った事が無いに等しいんです。
お酒も最近はカルアミルクやカシスオレンジみたい女子が飲むような
ものしか飲みたく無くなったし、
擬似恋愛的なものにも全く興味が無いし、
実はかなりの人見知りなんです・・・。
でもスナックには、そういう類のものでない
何かがあるような気がします。
しかし、オヤジは何を求めてスナックに行くのか・・・。

イメージ的にはマグマ大使みたいなオバサンがママさんで
1~2名のおでんの具に入っていそうな若くもない
微妙な年頃の女の子がいそうです。
そこで乳繰り合う訳でもなく、上級のお酒があるわけでもなく
と考えてみたらこりゃ~何か新しい発見があるかもしれないと
ワクワクしてきました。
店のネーミングも「スナックきみよ」とか、
私ならそういう名前をつける位なら店をやらないと思います(笑)
それと鬼嫁がたま~に使う「スナック菓子」
スナックにあるスナック菓子の定番は何か?を
調査してみたいです。
しかし、お菓子じゃ駄目なんですかね・・・。
スナック菓子って・・・(汗)

スナックを制すものは世界を制す!感じがします。
スナックに行ったら自分の理想の4・50代が
見えてくるのではないか・・・。
いてもたってもいられなくなってきました。

という事で、近日中にスナックに行って来ようと思います。


スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。