ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今月になって私の本職関係の方がお二人、
新聞に載りました。
一人は買春(15歳の女の子を)
もう一人は、強制わいせつ・・・・。
買春の方は、北海道で一番大きいチェーン店の社長で
強制わいせつの方は、私も面識のある店長クラスの男です。

まだ噂は、そんなに流れていないでしょうが、
そこの店に行っているお客さんも知ったらガッカリするでしょうね。
何せシモ関係で逮捕じゃイメージ悪すぎです。
そこに働いているスタッフも気の毒です。

酷いのはスタッフや嫁・・・。
そうなったら恥ずかしいので私にも
気をつけてと念を押されました。
逆に私が心配なのが、えなり君と男性スタッフ達。
くれぐれも子供に悪戯や痴漢などはしないようにと指導をし、
女性スタッフにも一応・・・
可愛い男子高校生の股間などは無理やり触らないようにと
指導しときました。
しかし、頑張って築き上げたものが、
こんな事で崩れてしまうのは非常に残念でしかたありません。

そう考えてみると私って以外に真面目かもしれませんね。
逮捕とかされてないですもん(笑)
薬物関係も全くのクリーンですし、
最近は万引きもしていませんからね。
問題と言えばこの歳になってもオナニーをする位です。
それともう一つ、私には毎日抱き合って寝てくれる
可愛い愛人がいるんです。
ちょっと色黒でエキゾチック!
胸は大きく乳首も綺麗な色をしています。
首は長くウエストもギュッとしまっていて
潤んだ瞳で私も見つめ、たまに私の耳たぶを噛んだり、
色んな所を舐めたりしてくれます。
私の欲求を十分に満たしてくれるんです。

[Read More]
スポンサーサイト

2007_02240011.jpg


昨日、チームアーセレ札幌支部の新年会がありました。
皆、犬の知識や経験そして人生においての大先輩達でございます。
犬の事ならこの方達に聞けば知らない事は無し。
このメンバーの今までの所有した犬は・・・
ボクサー・ウィペット・ラブラドール・ハスキー・アフガン・
フラット・ドーベル・ワイヤーフォックステリア・グレートデン・・・
挙げるときりが無いので後は省略。
しょぼい訓練士より、余程犬を扱うのが上手いと思います。
そしてこの方達の乗ってきた車も、ベンツ・アウディー・ボルボ
ハマー・BMW・・・などなど高級車ばかりです。
私・・・・国産車・・・・・・。

昨日はミスター白井氏の武勇伝で幕を開け、
ミスター白井氏の武勇伝で幕を閉じました。
とにかく魅力的な方々、ばかりでございます。
なかなか年上の方と話す機会が無いので、
貴重な場だと痛感致します。

そして昨日は鬼嫁の誕生日でした。
大台に乗ってしまいましたね。
会員さんのパティシエの息子さんの所で作ってくれた
ケーキは最高に美味しかったです。
ありがとうございました。

2007_02240005.jpg


今年もこのメンバー+α・・・で道内のショーを
まわる事になります。また楽しい時間が持てると思うと
今からワクワクしちゃいますね。
少し遅い新年会でしたが、今年も宜しくお願い致します。


今、ドッグショーの映画でお世話になっている
中川監督の師匠、園子温監督の「紀子の食卓」が
明日DVDでリリースされます。
園子温監督と言えば最近、栗山千明主演の映画、
「エクステ」が公開されたばかりで、
その他にも「自殺サークル」や「奇妙なサーカス」などの
映画が海外でも評価されているようです。

この映画・・・ここ数年見た映画の中では1番心に響きました。
今の日本の教育や社会の問題点を上手く描いた作品だと思います。
今の若い子の感覚と私の年代の感覚の大きな隔たりは、
もう埋められないのではないか?!と
心からそう感じさせられました。
お子さんがいる方には是非是非見ていただきたい映画ですし、
部下と上司の関係にも同じ感覚で当てはめられるのでは
ないでしょうか?
私のお客さんで新聞社の編集長の周りでも
この映画がここ数年で1番のお勧め作品だと聞きました。

私的に見ていると、どうしてもお父さんの味方的な発想を
してしまうという事は、もう10代の子と心から分かり合う事は
難しいのかもしれませんね。
何でもそうですが、分かっているつもりが、
一番危険なのかもしれませんね。全ての人や物事は
自分と同じ感覚ではないし、そんな単純なものばかりでも
ありませんから・・・。思い通りに行かないですからね。
しかし、この映画の子供達の方が私より大人な部分もあると思います。
私は、たいして好きでもない人に笑顔で接する事は苦手だし、
その場その場で演技して人に合わせる器用さもありませんから。
この映画を見てからスタッフの見方も変わってきました。
私の指示を聞いているのは、もしかしたら唯の演技かもしれないと。

ただそういう事を悲観的に見るのではなく、
分かり合えなくても分かり合いたいと言う気持ちが
大事なのかなと思います。
また自殺への感覚も少し感じ方が違って見えます。
私たちの感覚で自殺を考えた場合、「余程悩んだんだろう」
とか「余程辛かったんだろう」とか考えてしまいますが、
もしかしたらパフォーマンス的な感覚や、
自爆テロの上のステージへ行く感覚で死んでいく人も
いるのではないかと、そう思います。

何だかんだ言って日本は平和ですし裕福ですし、
そんな日常が退屈と感じてしまうのかもしれませんね。
中には平和ボケが嫌だとフランスの外国人部隊に
入隊する人もいるくらいですから・・・。戦後すぐだと
考えられない事のように思います。

最後に、この映画を見て強く思った事は、
子供に権利を与え過ぎなのと、何でも変な感覚の平等にし過ぎです。
社会に出たら平等なんてありませんからね。
お金を持っている人がもっとお金を持ち、
貧乏人はますます貧乏人になって行くのが、
今のこの世の中の平等です。
(貧乏な私には不平等だと感じてしまうのですが)
まず韓国のように徴兵制度を実施して欲しいと思います。
(自分は行きたくないですが)
そしてニートを集めてバグダッドにでも送り込んだら
少しは生きるという意味が違ってくるのではないでしょうか?
ゲーム感覚で戦争したら案外強いと思います。
操縦はプレステのコントローラにして・・・・。

と書いて見ましたが、
あるところでは私も今の若者と同じ感覚を持っています。
なので私の世代位から何かが狂ってきたのだと思いますよ。
私の世代も何かがオカシイという事を自覚して
生きて行かなければいけませんね。
そういう意味では、今の若い世代はこの時代の一番の
被害者なのかもしれません。

紀子の食卓 プレミアム・エディション 紀子の食卓 プレミアム・エディション
吹石一恵 (2007/02/23)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


エバのお父さんのヤンキーやD-BAXさんのJJなど
沢山の犬が亡くなったあの事故から
今日でまる一年が経ちました。
早いものですね。

この一年を振り返ってみると
自分が成長していない事に驚きます。
今日も幅寄せしてきた車に中指を突き出してしまいましたから。
それにしてもあの事故で愛犬を亡くされた皆様にとっては
とても辛い一年だったと思います。
私もバティを亡くしてからは数ヶ月、
外に出てバティの散歩道を通るだけで
思い出し涙してしまいました。
私も涙する時はあるのですよ。
今振り返るとバティの死を乗り越えてから
自分も少し強くなり今では非常に前向きに物を考えれるように
なったと思います。かなり自分の弱さと情けなさを
自覚させられましたからね。

JJ、スーキー・・・あちらでバティと遊んでやってください。
とても優しい犬で耳を舐めるのとマウントが大好きでした。
マウントキングという称号も頂いた位です。
皆で元気に走り回っている事を心から願っています。




唄 KAZUYA


こんにちは。
お客さんを「母さん」と呼んでしまった事のある
メルシーでございます。
何だかバタバタ・ゴタゴタ、ニョロニョロ・ピョロピョロ
しておりましたが、午後からやっとゆっくり休めます。

この2日間・・・まともに寝ていないんです。
何故ならエバがヒートになり、アレを覚えてしまった
ハンターは朝から晩まで「ヤラシテ!ヤラシテ!」と
泣きまくり、怒りまくりなのです。
一度経験してしまうと、病み付きになってしまうんですね。
(私もそうでした)
そしてハンターは、その望みを叶えられないまま・・・今日、
長野県のハンドラーさんのもとへ旅立ちました(笑)
本人は全く知らないので、ビックリしている事でしょうね!
家へ帰ってきて一言・・・非常に静かで落ち着けます(笑)
今回の予定は6月位までと考えていますが、
こういう修行って大事だと最近つくずく思います。
やはりショーマナー等もそうですが、
オーナー以外の人や犬との社会性など、別の環境で生活するのも
大事だと思います。自分達だけだとどうしても
甘やかしてしまいますね。ハンターには、ハンドラーさんのもとで、
ダンディズムを学んできて欲しいと思います。

ブラン・エバの怪我は改善の方向へ向かっていますが、
エバの運動は全くできていません。
アジアインター前に何処かの街へ繰り出す予定ですが、
ちょっと厳しい戦いになりそうです。
しかしショーをしてから色んな所に旅行するようになりましたね。
12月の東京インターの模様を撮影した映画は、
数ヶ月・・・延期になるようです。
編集段階では映画の評価も上々なようで、
非常に楽しみにしています。

写真は今日のハンター君です。
最後は蜘蛛の巣にかかったようになって
送られて行きましたよ。

070220_095748.jpg

070220_100015.jpg

070220_102035.jpg

最後に、私の友達の愛犬が天国へ旅立ちました。
心よりご冥福をお祈り致します。


いやいや、またアクシデントでございます。
エバのパットが傷ついて膿んでます。
これで2回目なのですが、どうやら足のパットとパットの溝に
オデキができてそれを舐め舐めしていたら
なんか面倒くさくなってきて、パットごと取ってやろうか!と
いう気になってきて、パットをズル剥けにしちゃうのではないか?
と、コナンは推測しています。
もう小学校高学年の時にお風呂場で石鹸をつけながら
ズル剥けにした時位、エバのパットもズル剥けですよ。。。
せっかく体作りがいい感じに進んでいたのに、
振り出しです。人生ゲームの台風に飛ばされスタートへ
戻る的な気分です。

まず、オデキが出来ない様に食生活から変えて行かなければ・・・
と思いますね。そこに出来るオデキは治りにくいと
以前、聞いた事があります。
最悪の場合・・・手術なんて方法もあるようですね。
毎回、エバはショーの前にアクシデントがあるんです。
今回は長引きそうなので、間に合うかどうか心配です。

もう一つのアクシデントは、えなり君です。
見せしめの為にホタテヘアーにしたのですが、
どうやら非常に気に入ってしまったらしく、
自称ドMは嘘じゃなかったんですね。
お会計のレジの時にお客さんに笑われる事に
味を占めてしまったようで、してやったりの得意顔です。
ドMの人を更生させるのは、非常に難しい事だと実感しました。
以前は放置プレイも試してみたのですが、全く効き目無し!
最終的にはマグロ漁船に乗せる手続きを真剣に
検討していかなければなりません。
保険はメランコリーさんに頼むとして。(本当にしようかなぁ~)

そういえば今日はバレンタインデーですね。
「欧米か!」と突っ込みをしたくなりますが、
今年も義理チョコを頂きました。
えなり君は、果たしてチョコを貰えるのか心配だったのですが、
やはりうちのスタッフ達・・・
えなり君の分は忘れていたようです(笑)
なので私がキットカットでも渡して来ようと思っています。

最後に、えなり君がオウム真理教の新実被告に似ているのではないか?
という問い合わせがありましたが、
もう一枚の写真でご確認くださいませ!
私的には新実被告の方が、より人間らしいと思います。
どちらかというと、ホイスグレーシーとさだまさしを
ウーパールーパーで割った感じかと思われます。

photo1.jpg


えなり君のプライバシー保護の為、
五郎ちゃん風の赤い色を入れさせて頂きました。
また、えなり君の写真の無断転載を禁じます。(しねぇ~よ!)


人生いろんな事がおこりますねぇ~。
最近、何だかバタバタしており疲れ気味のメルシーでございます。
やっぱり2月って何か憂鬱ですね

ここ最近あった事を書き綴ってみます。

えなり君・・・また嘘をつく
メルシー・・・最近、嘘をつく前の表情を発見
えなり君・・・時々機嫌が悪い
えなり君・・・メルシー家の地下に居候
えなり君・・・いつも玉ねぎ臭い
えなり君・・・甘いものが大好き
えなり君・・・強いものには弱く、弱いものには強い
えなり君・・・性癖が悪い
えなり君・・・B型
えなり君・・・話が長い
えなり君・・・妹はかなり可愛い
えなり君・・・ロシア人のバイト君が来たら、いきがる
えなり君・・・パンツは穿かない主義
メルシー・・・パンツの件で激怒
えなり君・・・パンツは穿かない主義断念 100円ショップでパンツ購入
えなり君・・・整理整頓が苦手
えなり君・・・調理師なのに蓄膿
えなり君・・・自称どM
えなり君・・・子供のお化けに遭遇
えなり君・・・聞いた事に対して全く違う内容の答えを返す
えなり君・・・彼女はいないがセフレがいるようだ
メルシー・・・少しジェラシー
えなり君・・・高校時代はモテた発言
鬼嫁・・・・・絶対嘘だ!と断言
えなり君・・・挨拶だけは非常に良い
えなり君・・・部屋にドライフルーツ発見
えなり君・・・以前、無免許で捕まる
メルシー・・・意外に憎めない所があると思う
皆・・・・・・かなり憎めるらしい
えなり君・・・髪が伸びた
メルシー・・・提案
スタッフ・・・実行

2007年 春のスタイル
題 ホタテヘアー 2007 えなりバージョン
サブタイトル 武田久美子もビックリ! 

enari.jpg


やっぱり憂鬱です。


この1~2週間でハンターの体が変わってきました。
雄らしくなったというか非常に幅が出てきました。
何故、急激に立派になったか不思議に思ったのですが、
この前の交配が関係しているのかと思います。
童貞を捨ててホルモン分泌が活発になってきたからでしょうか?
時期が重なるんですよね。
生物にとってホルモンの分泌というのは非常に重要です。
彼氏が出来た途端、見違えるように綺麗になっていく女性の
お客さんを何度も目の当たりにしてきましたからね。
そういう観点からいくと鬼嫁や、うちの女性スタッフは
男性ホルモンが活発になってきているような気がします。
多分、数年後・・・フレディーマーキュリーの様な立派な
髭をたくわえているのでは、ないでしょうかね。怖い怖い。

20050612120051-19427.jpg


この写真・・・何度見てもニヤニヤしてしまいます。
ハンターが産まれて1ヶ月ちょっとの写真でございます。
隊長曰く、この位の時のバランスが成犬になった時と
変わらないそうです。
馬も産まれてすぐが、走る馬か走らない馬か一番分かり易いと
言う方がおりますからね。
そして3歳までに横に伸びたり縦に伸びたりして
最終的には産まれてすぐのバランスに戻るという事なのでしょうね。

h555.jpg


この写真は7ヶ月過ぎのものですが、
きゃしゃで、しかも横に伸びていてバランスが悪いですね。
ただ親ばかですがエレガントさと綺麗なトップラインは、
なかなかですね。

充実してきた最近のハンターはアジアインターで披露として、
唯一、バランスが思い通りに行かない部分があります。


犬と生活をして、もう8年目になります。
逆の見方をすれば、まだ8年です。ここらでもう一度、
犬について勉強してみようと思い、
最近、いろんな資料を集めております。

まぁ躾や行動学の本は売るほどあるので、
今まで疎かにした分野を勉強したいと思いました。
昨年から犬の遺伝学をちらほら勉強していますが、
メンデルの法則というのが出てきます。
中学生の時に習ったような習わなかったような・・・
エンドウマメのアレですね。
この法則も私なりの解釈では、完璧な物だと思いません。
実際、この法則にも例外があり法則というには
不確かなものだと思っています。
だからと言って全てが駄目だという事ではありません。
アインシュタインの相対性理論ですら、
すでに説明できない事も沢山あるので、
こういう事は今の時代に結果を出せる事ではないような
気がしてしまいます。
それを踏まえたうえで物事を考えないと、
よくいる受け売りで物事を話す人で終わってしまいます。
答えの出ない事って人間性が最終的には
大きく関わってくるような気がします。

例えば、犬の先祖が狼なのかジャッカルなのか・・・
みたいな論議も実際にあって、もしかしたらどちらでもないかも
しれません。進化というものをイメージするとポジティブな
感覚で捉らえる事が多いかもしれませんが、
もしかしたら進化というものが、突然変異(奇形)と
大きく関わっているとしたら、
今まで持っていたポジティブなイメージが大きく変わると思います。
もし犬の先祖が狼ではなかったら、躾や行動学の認識も
根本から変わってくるのでしょうから、
その可能性を残して物事を考える必要があると思いますね。

私も犬を人間と同様だと思ってしまう癖がありますが、
同時に犬は犬というドライな感覚も持ち合わせています。
犬は愛犬家が思うほど純真無垢に奉公したい訳でもなく、
犬の持っている本質で行動するわけですから、
ドライに考える方がより理解できるのかもしれませんね。
そういう考えが出来ないと躾には苦労すると思います。

メンデルの法則の次に・・・ゲノム、DNA、染色体・・・・と
勉強して行かなければならない訳です。
こう言う種類が大の苦手だった私には、
吐血してしまうような内容ですが、
少しずつ少しずつ進んで行こうと思います。
イヌゲノムの解読も行われているようで、
もっともっと研究が進んでいくと遺伝性疾患なども今より
格段に繁殖の段階で未然に防ぐこともできるようなると
言われています。

しかしこういうのを文字で読んで、解釈するのには
非常に時間が掛かります。誰かお姉さんの様に優しく教えてくれる
人はいらっしゃいませんかね?
誰か優しく教えてください♪




バック転が正しいのかバク転が正しいのか
真剣に悩んでいるメルシーでございます。

うちの店のお客さんでオーラを見れるという少年がいます。
先日、来店した時に初めて見てもらいました。
嘘つきだったらゲンコでもしてやろうと思って
一応、K-1ファイターの様なポーズを作って見てもらいました。
元々は頻繁に亡霊を見る体質だったようですが、
ある時、自分のオーラを見たいと思い・・・見ていたところ
人のオーラまでもが見えるようになったそうなんです。
それと同時に亡霊は一切見えなくなったようです・・・。

そして私のオーラは言うと・・・今まで一度も見た事のないような
黄緑を基本に青が入っていて肩の辺は黄色というか金色のような
オーラを発しているのだそうです。
「で、それってどういう事なの?」と尋ねてみると・・・

「それが分からないんですよ・・・・」

意味ねぇ~じゃん!
これからそういう事も勉強していきますとの事。
ただ真剣な眼差しだったので、本当に見えるのですかね。
もっと修行しておっぱいとか股間とか透視した方が
面白いんじゃないのとアドバイスしたら、
頑張ってみますと喜んでいましたよ!

昨日、深夜の歌のオーディション番組を見ていたら
見覚えのある女の子が出ていました。
少し顔が変わっていたので(笑)半信半疑だったのですが、
今日スタッフに確認した所、やはりその子だったみたいです。
その子は、うちの店の隣のローソンでアルバイトをしていた子でした。
うちの店にも何度か髪を切りにきていたのですが、
私が初めて見たのは、ローソンのレジでした。
一目見た瞬間に「この子・・・大物になる」と感じました。
何ていうか私より格上の人と会っているというか・・・
芸能人と会っているというか・・・。
蛇に睨まれた蛙のようになってしまった自分を思い出します。
そういうのも肌でオーラを感じたのでしょうね。
それから毎日、たいして買う物もないのに
ローソンの売り上げに貢献したのは言うまでもありません。

それから数ヶ月後・・・ようやくその子とメル友にも
なれたメルシーでしたが(笑)本格的に東京でシンガーになる為に
上京するという事で、その子はローソンから居なくなりました。

昨日のテレビの様子では、まだまだデビュー出来ていなそうです。
顔は相変わらず可愛いかったのでしたが、
歌は思っていたより普通でしたね。
何とか頑張ってデビューして貰いたいものです。
もし路線を変更してAVとかに出たら何枚もDVDを買いますよ!
しかしプロになるって本当に難しいのですね。
あの子がシンガーに成れなかったら私もテノール歌手になる
夢を諦めようと思います。
本当、この子のオーラは未だに強烈に私の心に残っています。

しかし一番凄いオーラを感じたのは、
鬼嫁に肩たたき棒の硬い部分で脳天を叩かれた時ですね。
「殺~す」というオーラは、
ラオウのオーラなんて目じゃなかったです。
あれがワインボトルだったら確実にバラバラにされて
その辺に捨てられていたかもしれません。
そう考えるともう一度、死んだつもりで頑張ってみようと
思うメルシーでした。






| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。