ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんにちは。

定額給付金を日本で一番最初に受け取った青森のお婆ちゃんが
「定額給付金を何に使いますか?」と、何処の局に聞かれても
一貫して「刺身食べます」と答えていたニュース番組を見て
刺身に対する非常に強い思いを感じ取ったメルシーでございます。
私も定額給付金を頂いた際には、このお婆ちゃんに見習って
刺身食べたいと思います。

昨日は仕事がお休みだった事もあり
久しぶりに隊長宅へ遊びに行って参りました。
成長した子犬タンを見るのも目的の一つです。
さてさてどんな風に成長しているかしら・・・・

IMG_0471.jpg
IMG_0604.jpg


あらら・・・・こりゃまずい
一頭連れて帰りたくなってしまいます。
それにしても、この頃の子は幾ら見ていても飽きないものです。

IMG_0492.jpg
IMG_0438.jpg

うむむむ・・・・カワユイ
出来る事なら、カンガルーの様に
自分の金玉袋に入れて育てたいと思ってしまいます 

IMG_0625.jpg
IMG_0612.jpg

私に懐いて来たのがこの↑の子でした
1年も経てばアッという間に大きくなりますので、
この位の時の写真は、生涯貴重なものです。
エバとハンターが爺ちゃん婆ちゃんですから・・・・
私も孫を見ているような不思議な気持ちになってしまいます。
エバとハンターにも給付金を貰ったら刺身を食べさせたいと思います。

そして、もう一つ久しぶりの再会がこの子達の曾婆ちゃん
ハンターの母親、シアーと逢う事が出来ました。
ちょっと老けた気もしますが、まだまだ元気ですよ
美人な曾御婆ちゃんです。

IMG_0656.jpg

そして、シアーの叔父さんにあたる13歳のちぃーちゃんでございます。
流石に今年の初め危篤になりましたが、何とか危機を乗り越え
頑張って生きております。
ノソノソと現れたちぃーちゃんは、まるでウミガメのようでしたね
何れハンターも、老いていくのかと思うと寂しくなってしまいます。
ちぃーちゃん、頑張って隊長が給付金を貰うまで頑張って生きてください。
多分、刺身・・・・食べさせてくれると思います。

IMG_0660.jpg



ART SELECTION DOBERMAN



スポンサーサイト

こんにちは。
今日はハンターの4歳の誕生日となります。
早いもんですねぇ~
隊長の所に見学に行って、私の所へよちよちと
2度もハンター自ら駆け寄ってきたあの時を思い出します。
随分と立派になったと心から嬉しく思います

先日、隊長と行き着けの動物病院で落ち合い
久々の子犬タンを見に行って参りました。

アートセレクションとしても久しぶりの出産ですから、
私としても、とても楽しみで見させて頂きました。
母は我が家のハンターの同体犬のロシャです。
ロシャは母親のシアーの面影が強く出ているメスですから
隊長の期待も大でございます。

rocha1[1]

そして相手に選ばれたのがCMA
来年のアートセレクションを背負ってたつ雄犬
今回はアートセレクションのラインブリードを前面に押し出した配合です。

DSCF7733.jpg

さてさて、隊長や私の予想通りの子が産まれているのでしょうか
私が今まで見てきた限りでは10日目には、ショータイプの優劣をつけていた隊長ですが、
今回は7日目での判定でございました
毎回早くなってきているので、その内、
産まれる前から分かるのではないかと思ってしまう程です。

DSCF7756.jpg
DSCF7795.jpg
DSCF7757.jpg
DSCF7792.jpg
DSCF7788.jpg

6頭の可愛い仔が産まれましたよ。
いくら見ていても飽きないですね。
ハイクオリティーなショータイプの仔も数頭おりまして、
大成功の出産になりました。
またこの子達がドッグショーのリンクで活躍すると思うと
この場に居れる環境の良さに感謝ですね。
今回は殆ど予約で決まってしまっていたようですが、
1、2頭のオーナーさんが決まっていないのではないかな

興味のある方は、アートセレクションWebサイトから
お問い合わせください
※住所・氏名・電話番号は必需事項になります。

アートセレクションでは基本、一頭のメスに多くても3度の出産と決めていますから
ロシャも残すところ、あと1回の出産となってしまいます。
毎回毎回が非常に重要な意味と価値を持っていると思います。
また数日後、子犬タンの成長を見てきたいと思います


もわわ~ん

hun00.jpg

こんにちは。

最近、ハンターの顔がのらくろ化してきていると思うのですが
どんなもんでしょ
相変わらずマイペースで甘えん坊で何とも愛嬌のある存在です。
そのハンターですが嬉しいニュースが飛び込んで参りました。
昨年の年末に熱い抱擁をした相手がおりまして、
どうやら、その相手が妊娠したようなんです。
お相手は葉山のルック様。
彼女はアートセレクションの血を受け継ぐ赤毛の熟女でございます。
ハンターとの交配はラインブリードとなり、アートセレクションらしい
アートセレクションが前面に出た子供が誕生すると思います。
多分、数頭はショーでも活躍出来るような子が出来るでしょうね。
ハンターの初レッドっ子が見れるか今からドキドキです。

look8.jpg

そしてもう一つ、
ハンターの子供、エバハンっ子の後継者CMAが何と早くも
お父さんになろうとしています。同じ♂としては羨ましい限りです。

CMA_20090126160720.jpg

こちらもアートセレクションを前面に押し出したラインブリードで、
デューやハンターを凌ぐ、最高級のクオリティーの子が誕生するかもしれませんよ。
というか私はかなり期待しています
母はハンターの同体犬のロシャです

rocha1.jpg

ハンターもロシャも歴代のアートセレクションが強い傾向がありまして
シアーに受け継がれたものが多く、このロシャが残す子犬は
私達にとってはとっても価値と思い入れのあるブラッドラインなのです。


ロシャの2009 の子供達は2月中旬出産予定
ルックの2009 の子供達は2月後半出産予定


今年はエバの2009の子供達も誕生する予定ですが、
外国から多数、日本のショー関係者からも引き合いがありますので、
家庭犬としてドーベルマンを迎え入れる予定の方には不向きかもしれません。
上記の子犬達は家庭犬として飼って下さる方大歓迎でございます。

問い合わせは、私かアートセレクションの方まで
メールにて氏名、住所、電話番号記入の上
問い合わせお願い致します。
多分、料金のほうもお求めやすい価格になると思います。

来月には2度も楽しみがありそうです


こんばんは。

月曜日、数ヶ月ぶりにエバ・ハンターの子のマイキーが我が家へ里帰りしました。
ショーマナーの修行の為1ヶ月~2ヶ月の予定です。
私も自分の勉強の為にもなるし自分の犬の子の成長を近くで見れるいいチャンスです。
私のギャラはエロDVDの名作だという事だったので喜んでお預かりしました。

オーナーさんが見よう見真似でステイなどを
してくれていたせいもあって最初にしては上出来です。
今日はスタッフと我が家の近くの河川敷でバーベキューをする予定だったので、
人馴れさせようとマイキーも連れていきました。

DSCF5950.jpg

で、河川敷近くにくるとマイキーの様子が豹変いたしました。
獲物を見つけたようです。

DSCF5951.jpg

マイキー Good
さすがオーナー様の趣味が忠実に躾に反映されているからなのか、
マイキーが狙っていたのは女学生でした マイキー Good
(女学生の横を内のスタッフ~が荷物を運んでおります。かなり邪魔ですね
「マイキー髪の明るい子が一番可愛かったね。。。」
こういう躾の方もバッチリされていたので、ひとまず安心したメルシーでした。

DSCF5.jpg

DSCF5957.jpg

バーベキューが始まる前に、初めて会う人にはどんな感じかと思ったら
10年前から知っているかのように、怖がりもせず喜びもせずマイペースな感じです。
食べる時には、上の写真でも分かるように寝ていましたから

で、慣れてくると・・・・・とにかく女の子好きです。

DSCF5983.jpg

膝の上に座ってみたり

DSCF5991.jpg

ひっくり返り金玉を見せて誘惑してみたり、激しい口づけを、せがんでみたり・・・と

そして、やっとの思いでデートにこぎ着けましたよ

DSCF5961.jpg


マイキーパパさん・・・女性に関する躾は完璧に入っていますのでご安心ください。
こいつハンターなんて問題じゃないくらいエロいです。
この顔見てください。

DSCF5965.jpg

そしてちょっと、ショーの練習です。ショーリードは持っていかなかったので
チョークチェーンですが・・・・

DSCF22.jpg

アップダウン中心にお勉強。最初癖だった飛びつきも殆どしなくなりました。
首上げもよく綺麗に走ってくれます。なかなかじゃない!!
エバともハンターとも全く違う独特のリズムで走ります。なんか面白い

DSCF6.jpg

そして難易度が高いフリーステイ
こちらも最初にしては上出来ではありませんか?!
釣り餌のオヤツにも反応が良いから安心かも!
マイキーの行動を見ていたら鳥に凄く反応するので、
ハトサブレなんて釣り餌にいいかもしれませんね。

こんな感じで日々、修行は続いております。
しかし、エバとハンターの子・・・・無条件に可愛い不思議な感覚です。
顔もエバに似ているように見える時もあれば、
ハンターに似ているように感じる時もあり
小さい時の面影もあり、また全く感じない時もありと・・・・・
性格もエバの要素もハンターの要素も併せ持ち
でもエバでもハンターでも無い個性を感じます。
当たり前の話なんですが孫を持ったお爺さんのような不思議な気持ちです。

マイキーのご家族。。。この通り元気にやってますのでご安心くださいね


こんばんは。

大昔、ちょっとだけ顔見知りの可愛い子に「話があるんだけど」と言われ
新しいパンツを履き替えドキドキしながら待ち合わせの場所に行ったら
小一時間、アムウェイの勧誘の説明を聞かされた
昔の自分をギュッと抱きしめてあげたいメルシーでございます。

さてさて北関東インターでの写真が送られてきましたよ。
ヴォーグがハンドラーさんと走っています
オーナーさん憧れのハンドラーさんと愛犬が走っている姿は
夢にまで見た嬉しさだった事でしょうね。
結果は惜しかったですが、腰がパンとしてきたらかなり期待できると思います。
やはりドーベルは明るい色のジャケットだと映えますね。

2008_04290145.jpg

2008_04290150.jpg

2008_04290202.jpg

2008_04290225.jpg

そしてハンターもお世話になった事のある黒木さんとアリュールです。
これから体重を乗せていくという事なので、
ショーに出るときにはもっと凛々しいアリュールを見れそうです。
なんせ途中までは♂チームより一番大きい子でしたからね。
体高も出てきてバランスも良くなってきたと思います。
デビューの日を楽しみに待ちたいと思います
黒木さん宜しくお願い致します

DSCF9832.jpg

DSCF9847.jpg

そして関西支部チームアーセレのノエル♪ 

ucucu.jpg

神奈川の若大将 シーマ♪ メルシーも葉山の海岸を歩きたい・・・ 

cmacma.jpg

うなぎパイで精力満点のマイキー♪ 
マイキーもショーに参戦する事になりました。
ハンドラーはある意味凄いハンドラーを用意する予定です

DSCF5577.jpg

5レンジャー にょり~ん 集合
この5頭がショーに参戦する事になりました
どの子もある一定以上のレベルは越えていると思いますよ
そして最近、届いたお父さんの写真です。
ノエルのオーナーさんも一緒に写ってもらいました♪
5頭の子達・・・お父さん、お母さんを越える活躍を期待しております。

bis11.jpg



こんばんは。

メルシーでございます。
今日はお休みだったのですが、朝から千歳空港へ向かいました。

DSCF5198.jpg


マイナス7度と気温は低かったものの、天気は晴れ。
今日は一番最後まで我が家に残っていたシーマ君とお別れの日でした。
送り出す最後の最後まで甘えん坊さんでしたが、
無事到着し、すでにオーナーさんの顔をペロペロと舐めていた写真が送られてきました♪
鬼嫁・・・・どんだけぇ~の人に似てませんか?

DSCF5200.jpg


11日には、もみじ3世君を送り、無事到着♪
名前もマイキー君とファンキーな名前に決定しました。
こちらもご家族に可愛がれている様子です。

DSCF5180.jpg


これで全頭、無事オーナーさんの所へ渡ったわけですが、
寂しいというより、渡すまで病気一つなく健康な状態を維持出来た事に
ホッと胸を撫で下ろした心境です。
初めての繁殖でしたから、分からない事だらけでしたし、
育てるという事の大変さを実感させられました。
隊長には何から何までお世話になり、本当に感謝しております。

子犬を手にしたオーナーさんも皆さん喜んでくれ
そして非常に可愛がってくれているという報告を受けています。
今回、エバ・ハンターの子供を作って良かったと思う瞬間です。
とにかく健康でいて欲しいと願うばかりです。
またオーナーさん同士の交流があるのも何とも嬉しいですね。
一つの縁から輪が広がって行く・・・素晴らしい事です。

そして私の方は帰り道に久しぶりのショッピング!
しばらく服を買いに行く暇も無かったので纏め買いしました。
しかし、何を着ても似合わなくなっている自分に愛おしささえ感じます。
後、10年もすれば乳首の下にベルトをするようになるのでしょうか?!
やけにベルトの位置が高いオジさんを見かけますよね。
鬼嫁からも確実に終わって来ている・・・というお褒めのお言葉を頂きましたよ♪
クシャミをしただけで、罵倒される始末です(泣)

そこで、見つけたLEGOショップ♪

DSCF5202.jpg


この虎らしき物体に豪く感動して家路に着きました。
LEGOでドーベルを作れないか、真剣にシュミレーションしていた
メルシーでした。



こんにちは。

お正月に放映された「のだめカンタービレ」を見て
初泣きしたメルシーでございます。

さて、1頭のみオーナーさんが決まっていなかったCMA君ですが、
ようやくオーナーさんが決まりました♪
条件が合わなかったり、う~んという感じでお断りしたりと、
非常に難航いたしましたが、最高のオーナーさんが見つかりましたよ。
ヴォーグ君、CMA君のオーナーさん共に、別犬種でブリーダーとして
大活躍されている方で、ショーの事では大先輩で
逆にいろいろと教えて頂く事になるかと思います。
♂では、このヴォーグとCMAが将来、チームアーセレの
ツートップになると思いますよ。

DSCF5113.jpg


隊長がステイをすると、キマリます カッコイイ
それにしても長い首です。前の方はエバの作りに似ています。
ドッグショーを始めたばかりの頃は、エバの首が長すぎて
アンバランスで気持ち悪かったので、勝手に駄目なもんなんだと
決めつけておりました
もしエバに、この首が無かったら、おっぱいの小さい「ほしのあき」、
少食なギャル曽根、チ○コの小さい黒人さん・・・・みたいだったと思います。

DSCF5096.jpg


そして、ステイマニアのヴォーグパパさんとヴォーグです。
食事の後なのでお腹がポンポコポンですが、順調に成長しているようです。
気になる事は、ヴォーグパパさんが・・・・私に似ている事。
実際、お逢いして私自身思ったのですが・・・・アジアインターあたりでは、
パパさんとペアルックに揃えて行きたいと思います。

2008_yy.jpg

2008_01090106.jpg


今回のハンターとエバの子達全頭、とてもステキなオーナーさんに
めぐり合う事が出来ました。皆さん末永く付き合っていけるような方ばかりで、
ホッと胸を撫で下ろしております。
今回の子達がめぐり合わせてくれた縁を、大事に大事にして行きたいと思います。
それにしても、予想以上に良い仔だしをしてくれたエバとハンターに感謝ですね。


こんにちは。
鼻毛と口髭が今にもつながりそうな日々を過ごしている
メルシーでございます。
そんな中、うちにいる子犬ちゃんの断耳を昨日決行してきました。
今回の子は全頭、断耳する事に決まりまして
明日、トップ君が断耳して終了という事になります。
今回は、3つの病院で各2頭づつという風になりました。
各先生でセンスで、微妙なニュアンスが変わってくるのでしょうね。

2007_12270047.jpg


断耳前の記念撮影♪この子は、もみじ3世の方ですよ。
愛嬌のある可愛い顔が果たしてどんな風に変わるのか楽しみなところです。

勿論、私は血が大の苦手なので立会いはしませんでしたが、
麻酔から覚めた子犬ちゃんは元気一杯で、一安心といったところです。

2007_12270059.jpg
2007_12270068.jpg


上がもみじ君で下がすずらん君。なかなかの男前になりましたよ♪
私的にカットのラインもかなり気に入りましたね。
これから立たせるまで、忍耐が必要ですが久しぶりの耳立てを
楽しみに思います。


こんにちは。

久しぶりの更新です。
何だかんだと忙しい日々を送っているメルシーです。
子犬ちゃん達も、次々とオーナーさんが決まり
今月の中には、今までと打って変わって寂しく
静かな環境になってしまいます。
もうすでにオーナーさんの所へ旅立った子達からも
元気で大変、可愛がられているとお便りを頂いております。
私としては嬉しい限りでございます。

そして、今、オーナー様を募集しているのが、
この男の子でございます。
仮名は、すずらん2号と命名しましたが、
全く意味はございません。
隊長の1番手のお墨付きを貰った子で
将来、素晴らしいショードッグとしての道を確約させたような
骨格構成を持っています。

私が今まで見た実物やインターネットの写真の
パピーの中でもトップクラスのクオリティーだと思いますね。
なのでドッグショーに出して頂けるオーナーさんのみの
募集になります。

DSCF4823.jpg

ステイにまだ慣れておりませんが、少し斜め前からの写真。

DSCF4817.jpg

少し斜め後ろからの写真。
もしかしたら両親を越えてしまう可能性大かもしれません・・・
まだ背中を少し丸めてしまう癖がありますが、
徐々にじっとしている時間も長くなってきました。
ステイの練習は、服従訓練にも通じるところがあり
小さい時からの練習はとても大事です。

この子と一緒にドッグショーを楽しみたい方をお待ちしております。
この子の最大のライバルになるであろう兄弟犬のヴォーグは、
関東方面に行くので、関西方面にご縁があればいいなぁ~と
贅沢な期待をしているメルシーでした。

お問い合わせは、MY WEB SITE まで



昨日、一昨日と関東の方から遥々子犬ちゃんを
見学にオーナーさんがやってきました。
以前埼玉インターでお逢いした事があり
メールでいろいろとお話ししているので、
かなり以前から知っているかのような錯覚に思います。

ショーチャレンジしたいという事で、
私のお勧めの中から気に入った子を選んでもらいます。
さてさて、どの子を選ぶのか私もドキドキワクワクでございます。
このオーナーさんは、他犬種でショーをしており
非常に犬を見る目を持っている方です。

DSCF9858.jpg

DSCF9827.jpg

DSCF9767.jpg

どうやら20年の憧れでドーベルを飼う事を決心されたようで、
こういう方に飼っていただけるのは幸せかと思います。
朝までショーの事、ドーベルの事を時間が過ぎるのを忘れ
お話させて頂きました。
そしてエバ・ハンターの子の犬質の高さに驚いており
甲乙つけ難く悩んでおりましたが、
決める時は潔くスパッと決めたのには、私達も少し驚きでしたよ
皆から出た言葉が「早ぇ~」でしたから
子犬を抱っこして抱擁したりしていましたよ。
私も今だけ子犬ちゃんになりた~い・・・・

もうすでに名前はヴォーグに決まっていたので
どの子がヴォーグに任命されたのか・・・
決定いたしました。ジャ ジャ~ン

DSCF9816.jpg

DSCF9844.jpg

DSCF9785.jpg


この子に決定致しました
オーナーさんの今までの経緯や好きなタイプなどを
考慮した上で、私もこの子と思っていた子になりました。
来年からショーデビューする事になると思いますが、
私も今から期待に股間を膨らませております。
しかしまぁ~今からステイポーズも決まっておりますね!
胸の出、首抜けの良さ、綺麗なトップライン!
私が繁殖する前に思い描いたドーベルマンです。
他の子もタイプは違えど、十分過ぎるショークオリティーを
持っているので同様に楽しみです。

ただ・・・・オーナーさんが決まっていくに連れ・・・
ちょっと寂しさもこみ上げてきます。

お前を送り出す前に言っておきたい事がある
かなりきびしい話もするが、俺の本音を聞いておけ
飼い主より先に寝てはいけない♪
飼い主より後に起きてもいけない♪
飯はダラダラ食うな~いつも綺麗でいろ
出来る範囲でかまわないから~♪
忘れてくれるなぁ~、メルシーがうたた寝していた時
お気に入りのズボンにうんこをしていた事を♪
お前にはお前しか出来ない事があるから
それ以外は吠えたりせず、黙って飼い主についてゆけ♪

わんぱく宣言より・・・

赤い糸で結ばれたカップルがここに誕生致しました♪
この子を宜しくお願い致します。
2・3年後・・・全国にヴォーグの名が知れ渡る事を
私も心からそして内臓から祈っております。

子犬のお問い合わせはMY WEB SITEから



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 DOBERMAN LADY EBA & DANDY HUNTER, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。